己龍のギタリスト九条武政ってどんな人なの?マスクの下に隠された彼の素顔とは・・・

二度目の日本武道館での単独巡業も成功させ、その勢いはとどまることを知らない超人気バンドの己龍。

己龍 <出典:http://red.double-ustudio.com>

ヴィジュアル系バンドマンはただでさえ謎が多くミステリアスな雰囲気を持っていますが、ギタリストの九条武政は常にマスクをしていることもあり己龍ファン以外にはイメージがつかみにくいのではないでしょうか?

今回はそんな己龍のギタリスト・九条武政に注目して、彼のプロフィールや性格など、その素顔に迫ってみたいと思います!

己龍のギタリスト・九条武政の基本プロフィール

己龍のギタリスト・九条武政は8月3日生まれ、静岡県の湖西市出身。

九条武政 <出典:http://gree.jp/kujyo_takemasa/>

同じく己龍のギタリストである酒井参輝とは己龍結成前の静岡にいた時代からともにバンドをやっており、一緒に東京へ出てきたそうです。

常にマスクをしていますが、本人曰く「マスクの下は宇宙」だそう。

顎にコンプレックスがあるから見せない説など様々ありますが、もはやマスクも含めて九条さんの一部であるといえるでしょう!(笑)

己龍のメンバーにはそれぞれイメージカラーがありますが、九条さんは緑担当です。
緑を担当することになったきっかけは、他のメンバーが次々と好きな色を選んでしまい、緑が余ってしまったから仕方なく選んだのだそうです(笑)

しかし今となっては緑のヴィジュアル系バンドマンといえば九条さん!といえるほど彼に緑が馴染んでいますよね!

九条武政の性格って?ブログやツイッターが面白い!!

派手な緑髪でマスクをしていて一見「この人発言するの・・・?」と思わせるような大変ミステリアスなヴィジュアルイメージの九条さんですが、彼は大変物腰柔らかで優しい性格の持ち主です。

九条武政 <出典:https://twitter.com/kr1216_takemasa>

自ら「ライブでは空気」と発言するほど他のメンバーに押され気味でもある九条さん。

そんな九条さんですが、ブログやSNSなどは己龍のメンバーで一番力を入れているので九条さんが気になるなら必ずチェックすべきです!

昔のブログはもちろんですが、最近己龍のメンバー全員が一斉にはじめたTwitterでもやはり九条さんのツイート数が一番多いという結果に。

自分が大好きなバンドの情報やメンバーの発信するものはやっぱり気になるものですよね。
ライブやイベント以外でもファンを楽しませてくれる九条さんのサービス精神や楽しいブログからは親しみやすさを感じます!

そんな九条さんがTwitterをはじめた初日にしたツイートはこちら(笑)








己龍・九条武政の音楽的ルーツ・特徴って?

小学生の頃からX JAPANやLUNA SEAを聴いて育ったという九条さんは生粋のギャ男です。

影響を受けたバンドとして黒夢の名を挙げていますが、ヴィジュアル系という文化全体を愛しているそうです。

九条武政 <出典:http://gree.jp/kujyo_takemasa/>

また、最近ではヒャダイン(前山田健一)やでんぱ組.incの音楽なども大好きだと語っており、音数の多い現代のサウンドも彼の音楽性に影響を与えているようです!

自ら己龍の「比較的マニアックな曲」を手がけていると語る九条さんですが、彼の作る曲には上記の音楽的な影響が感じられるような複雑ながらもクセになる楽曲が多いです。

有名なもので言うと「朔宵」


<出典:https://www.youtube.com/watch?v=V0Na5QXN4Iw>

「朱花艷閃」


<出典:https://www.youtube.com/watch?v=tEPxGP01J1A>

などに彼の培ってきた音楽性がよく現れていると思います。

これからもユニークな九条武政から目が離せない!

九条武政 <出典:http://matome.naver.jp/odai/2138117162983566701/2138132602694075503>

以上、己龍のギタリスト・九条武政さんの魅力をご紹介してきました!

これからもヴィジュアル系シーンのトップをひた走る己龍と九条さんに要注目です♪

カテゴリー
タグ 己龍
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!