ヴィジュアル系バンド、アンフィルのメンバーのプロフィールと楽曲紹介?

アンフィルとは東京を活動拠点にしているヴィジュアル系バンドです。

ヴィジュアル系の中でもキラキラ系と呼ばれているアイドルの様な外見をしています。

アンフィルがどんなバンドなのかメンバーのプロフィールや楽曲紹介も含めて詳しく説明していきたいと思います。

アンフィルのメンバー紹介!


アンフィル <出典:http://anfiel.tokyo/profile/>

アンフィルは2015年1月22日に結成されました。メンバーは、Vo.翔悟、Gt.yukito、Gt.未月、Ba.棗、Dr.ハルの5人です。

バンドの由来は、”and feel”とは気持ちを大事にし、何かを感じるようなライブをして気持ちが寄り添うようにという意味です。

ヴィジュアル系という型にとらわれないような個性的なメロディーとメッセージ性の強い歌詞が特徴の楽曲が特徴です。

都内を拠点にして活動していますが、地方でもライブをしているので徐々に活動範囲を広げています。

アンフィルの楽曲紹介!


アンフィル <出典:http://v-kei.jp/news/?newsId=2128>

アンフィルの楽曲は、いろんな音楽のジャンルを取り入れているので今までにないヴィジュアル系バンドの音楽となっています。

個性的な曲調に負けないくらいのストレートな歌詞が心にグッときます。Vo.翔悟の高音も綺麗で、楽器隊とのハーモニーがとても印象的です。

pvにも力を入れていて、物語を見ているのではないかと錯覚してしまいそうになるぐらいセットや撮影場所も曲調にマッチしています。

一回聴くと何度でも聴きたくなる曲が多いです。ポップな曲調のものからバラードの曲もあるので、とても聴きやすいと思いました。




アンフィルの歌詞について!


アンフィル <出典:http://v-kei.jp/news/?newsId=3194>

アンフィルの歌詞は、ユナイトというヴィジュアル系バンドの言葉が決まりになっています。

「作曲者が誰よりも一番にその曲の世界観を知っているから、歌詞は作曲者が書く」というものです。

アンフィルは作曲者が歌詞を書いています。だから、その曲に合うピッタリの言葉を歌詞にできているのです。

Vo.翔悟の透き通っているけどセクシーな歌声で曲の世界に引き込まれてしまいます。曲調に中毒性があり、歌詞と歌声が頭に残るというのもとても納得できます。

アンフィルのまとめ!


アンフィル <出典:https://twitter.com/anfiel_shogo>

アンフィルの楽曲を聴いてみて、このバンドにとても興味が湧きました。

あまりヴィジュアル系バンドの中で、こんなに心にくる歌詞と綺麗なメロディーでバランスが取れているものはなかなかなのでとても驚きました。これからも彼らの活躍は、要チェックです!

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!