ヴィジュアル系バンドを演奏力に注目して上位5位をランキングしてみた

ヴィジュアル系バンドを演奏力に注目して上位5位をランキングしてみた

ヴィジュアル系という分類になっているのでどうしてもルックスに目が行きがちですが、演奏力や音楽性など「音」のほうも一級品揃いです。

たくさんのアーティストがひしめいていて競争の激しい世界でもあるので、しっかりとした演奏力がなければミュージシャンとして認められない厳しい世界でもあるんです。

演奏力という目線でヴィジュアル系バンドを評価したら、誰が一番スゴいのか?ランキングにしたらどうなるのか?それを敢えてやってみることにしました。

トップ5を5位から順に紹介しちゃいます。

第5位 若手ナンバーワンの実力!ノクブラことNOCTURNAL BLOODLUST

第5位は「NOCTURNAL BLOODLUST(ノクターナル・ブラッドラスト)」です。

NOCTURNAL BLOODLUST <出典:www.visunavi.com>
2009年結成。メタルコアやデスコアなど、ヘヴィなサウンドを奏でるバンドとして現在人気急上昇中です。

ボーカル・尋の大迫力なデスボイス(グロウル/ガテラル)に注目が集まることが多いですが、その尋のボーカルに負けないだけの芯のある演奏力でサウンドが成り立っています。


<出典:https://www.youtube.com/watch?v=q6V8fKIye8s>
メンバー全員が音楽ルーツに洋楽のニューメタルやヘヴィメタルバンドを上げているだけあり、もはや楽曲を聴いただけでは本場のメタルバンドと遜色ないクオリティの楽曲も多数。

まだメンバーも若く、これからの成長でますますの活躍が期待されるバンドです。

第4位 耽美で重厚な世界観!「D」

第4位は「D」です。

2003年に結成されたDは、耽美な世界観を重厚なサウンドで表現するヴィジュアル系バンドです。

D バンド <出典:vif-music.com>
音楽性としてはゴシックメタル、シンフォニックメタルの要素を持った楽曲が多く、一曲一曲の完成度が非常に高いです。

ブレることのないヴィジュアル系バンドとしての姿勢と安定の演奏力で長年支持され続ける実力はバンドです。


<出典:www.youtube.com>






第3位 イロモノじゃない真の実力の持ち主!「NoGoD」

第3位は「NoGoD」です。

SEO的な画像名 <出典:mandah.media>
2005年に結成。

ボーカル・団長の特徴的なヴィジュアルなどからイロモノと思われがちですが、メンバー全員が非常に演奏力が高く、ヴィジュアル系ファンだけでなくメタル好きからも評価の高いバンドです。


<出典:www.youtube.com>

第2位 構築し尽くされた完璧なシンフォニック・メタル!「摩天楼オペラ」

第2位は「摩天楼オペラ」です。

摩天楼オペラ <出典:entameclip.com>
2007年に結成。「現代的なものと伝統美の融合」をコンセプトに、メンバーそれぞれの圧倒的な演奏力とボーカル・苑の力強い高音と大迫力のビブラートによって生み出される彼らのサウンドは近年のヴィジュアル系シーンの中でもトップクラスのレベルの高さを持っています。

構築され尽くした抜け目のない音で、シンフォニック・メタルサウンドの美しさとヴィジュアル系的世界観が上手く融合した彼らの楽曲は一聴の価値ありです!


<出典:www.youtube.com>

第1位 上品かつ力強い様式美サウンド!「Versailles」

第1位はVersailles(ヴェルサイユ)です。

Versailles <出典:www.barks.jp>
2007年に耽美派の貴公子であるKAMIJOとHIZAKIを中心に結成されました。

18世紀頃のフランスを意識した世界観で、上品で力強く、それでいて美しいサウンドがハイレベルな演奏力で奏でられます。

201年に活動休止に入りますが、昨年末に活動再開が発表され、今年の夏に完全復活。

2017年の2月14日には初の武道館公演を開催します。

ヴィジュアル系の世界を最も美しく表現するための演奏力ということで、この2つを総合して見るとやはりVersaillesがヴィジュアル系トップでしょう!


<出典:www.youtube.com>
以上、演奏力の高いヴィジュアル系バンドランキングをご紹介してきました。

決して見た目だけではないヴィジュアル系の奥深さを味わうならまず彼らのサウンドに触れてみてください♪

カテゴリー

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!