人気ビジュアル系バンドMEJIBRAYの綴とmiaの作曲の違いは?

ビジュアル系バンドMEJIBRAYは、個性的なメンバーが揃っています!
その中でも、特に人気メンバー綴とmiaは作曲もしています。
MEJIBRAY <出典:http://es.visualkei.wikia.com/wiki/MEJIBRAY>

彼らが作曲した曲は、それぞれの違いがあり個性が良く出ていますが、どんなふうに違いがでるのか改めて振り返ってみましょう!

 

大人気ビジュアルバンド!MEJIBRAYってどんなバンド?

MEJIBRAYは日本のヴィジュアル系バンドです。
メンバーはボーカルの綴、ギターのmia、ベースの恋一、ドラムのメトの4人で構成されています。
MEJIBRAY <出典:littlehearts.jp>

来歴としては2011年6月18日から活動を開始して、最初は5人で活動をしていました。
しかし同年10月1日日付で一風が脱退し、4人構成となりました。

2013年には全国30か所を回る大規模ツアーを行い、その後もワンマンツアーを重ねる人気バンドとなっています。
また2014年には海外でのライブも行っています。

 




個性的なメンバー揃い?MEJIBRAYのメンバーって?


MEJIBRAYのメンバーは非常に個性派ぞろいです。

ボーカルのは人気バンドのDIR EN GREYの影響を受けていて、以前は愛煙家でしたが、今は禁煙しています。
綴 <出典:visulog.jp>
ギターのmiaはへヴィメタル系のギターを愛用しており、様々なギターを愛用しています。
mia <出典:favim.com>
ベースの恋一は5弦ベースを愛用しており、2012年からは左利き用のベースを使用しています。
恋一 <出典:ure.pia.co.jp>
ドラムのメトはかなり個性的な設定を持っています。
メトは「人形」という設定になっており、ライブのMCやインタビューにおいて自分から発言することはないです。
メト <出典:http://ure.pia.co.jp/articles/-/22610>

 



メンバーによる曲の違いは?miaと綴の作曲!

miaが作曲する曲は、最近ではBメロととても大切にしていて、そのBメロからサビにいく流れをうまく作っています。

綴はファンをとても大切にしていて、そのBメロでファンと盛り上がれるように、誰でも簡単に口ずさめるようにという思いを込めて作っています。
彼は最年少ですが、全ての楽曲を作り、編曲も行っていて、MEJIBRAYならではの独自の世界観を打ち出しています。
またギターの技術がとても高くて、業界内には彼のファンも多くいます。

 



大人気バンドの音楽性!


<出典:www.youtube.com>

MEJIBRAYはビジュアル系バンドで盛り上がる曲がたくさんあります。
曲のテイストとしては攻撃的なギターの載せたクリアなメロディラインと、ヘヴィなサウンドが特徴です。

曲名をサビの頭に入れて3声でハモって、タイトルを繰り返すといった手法を行うことが多いバンドで、より印象に残りやすい楽曲つくりです。
これからもふたりがつくる曲に期待しましょう!

カテゴリー
タグ MEJIBRAY
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!