コンセプトは「大人になれない子供達」注目バンド「スタア区。」のメンバー&楽曲紹介!

今年話題を集めているヴィジュアル系バンド「スタア区。」

まだ結成から間もないですがワンマンライブや様々な対バンライブなどで名前を見かける機会も増えてきました!

スタア区。 <出典:starku.jp>
ファン急増中でネクストブレイクが期待される彼らのバンドプロフィールや楽曲をチェックしていきましょう!

「スタア区。」バンド・メンバープロフィール紹介

スタア区。は2015年に結成。元々広島でバンド活動を行っており、スタア区。も始動記念ライブは広島セカンド・クラッチというライブハウスで行いました!

メンバー達はスタア区。の結成を機に活動の幅を広げるために上京。インストアイベントやライブは全国各地で非常に精力的に行われています。

スタア区。のメンバーは

ヴォーカル・レノ

スタア区。 レノ <出典:starku.jp>

ギター・シン

スタア区。 シン <出典:starku.jp>

ギター・サトシ

スタア区。 サトシ <出典:starku.jp>

ベース・コウタ

スタア区。 コウタ <出典:starku.jp>

ドラム・ケイタ

スタア区。 ケイタ <出典:starku.jp>

の5名で現在活動を行っていますが、ギターのシンとドラムのケイタは先日バンドからの脱退を発表。
ドラムのケイタが参加する最後のライブは9月26日に池袋EDGEで行われます。

メンバー脱退はありますが、今後はサポートドラマーを迎え歩みを止めることなくライブ活動は行っていくそうですよ!

ヴォーカルのレノは今大人気のヴィジュアル系バンド・「R指定」のマモを尊敬するヴォーカリストとして公言しており、実際にマモとの交流もあります!

スタア区。の1stシングル「子供ROCK」の帯部分にマモがコメントを寄せたり、R指定が広島でライブを行った際にレノがステージに飛び入り参加して「國立少年-ナショナルキッド-」を披露したりといったエピソードがあります!



マモもレノのことを「今一番可愛がっている後輩」と紹介しており、レノはマモ公認の一番の指定男子なのです。






スタア区。の音楽の魅力と特徴

スタア区。はバンドコンセプトに「大人になれない子供達」を掲げて活動しています。

歌詞は一見尖っていますがそこには素直さや懐かしさ、あどけなさを感じられますし、若い世代は共感できるテーマが歌われています。

そんな彼らのおすすめ楽曲を紹介していきます。

スタア区。の1stシングル表題曲である「子供ROCK」は彼らのバンドコンセプトである「大人になれない子供達」を表した彼らを象徴する一曲。

ミュージックビデオを見ると、ヴォーカルのレノがマモ公認の指定男子だけあってところどころにR指定リスペクトのイメージも感じられますね!


<出典:www.youtube.com>

「セーラー服と夏休み」は2016年の7月27日に発売されたスタア区。の2ndシングルです。

夏の持つ爽やかなイメージとノリの良いサウンドとは裏腹に歌詞では非常にダークなストーリーが展開されている新感覚な一曲ではないでしょうか!

メンバーがセーラー服を着て演奏するシーンもあるのでぜひミュージックビデオもチェックしておきましょう♪


<出典:www.youtube.com>

躍進するスタア区。から目が離せない!

今後のスタア区。ですが、2017年の2月3日には結成1周年記念としてワンマンライブ「落ちこぼれの真髄」をTSUTAYA O-WESTにて開催することも決定しています。

近年様々なヴィジュアル系バンドがデビューしていますが、わずか結成1年でTSUTAYA O-WESTの規模でワンマンライブを行うまでに辿り着けるバンドはごく僅かであり、これはもはやブレイク確実と言えるのではないでしょうか。

今後ますますの活躍が期待されるスタア区。に要注目です!

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!