【お探しの方へ】the GazettE LIVE TOUR 15 DOGMATIC -UN-のツアー&セトリ情報

今やヴィジュアル系ロックの大御所として多くのヴィジュアル系ファンだけでなく、同業のアーティストにも多大な影響を与える、the GazettE。2015年もその健在ぶりをアピールするかのように精力的に活動中で、9月からスタートしたライブツアー「the GazettE LIVE TOUR 15 DOGMATIC -UN-」でも圧巻のパフォーマンスが続々とレポされていますよね。

theGazettE
<出典:27.34.149.120>


まだ始まったばかりの「the GazettE LIVE TOUR 15 DOGMATIC -UN-」のツアー情報と、お探しの方のためのセトリも公開しちゃいましょう!





the GazettE LIVE TOUR 15 DOGMATIC -UN-のツアー情報

東日本を中心にかなり細かくツアーが組まれているのが特徴で、9月5日の羽生市産業文化ホールからスタートして金沢、新潟、神奈川、市川、千葉などを回ります。ほとんどの会場が市民ホールなどのハコで、いわゆるヴィジュアル系聖地というところが少ないのも注目ですね。中には相模女子大学グリーンホールというステージも。これって学園祭でしょうか?


CPgK8CWUwAA8VMB
<出典:twitter.com>




10月30日には郡山市民文化センターでの公演が組まれていて、これにてツアーファイナルとなります。本当に市民ホールが多いので、歌謡曲のアーティストみたいですね。




郡山市民文化センター
<出典:www.jalan.net>





全23曲!the GazettEの魅力を一気に堪能できるセトリ


それでは、今回のセトリをお届けしましょう。以下のセトリは、ツアースタートとなった羽生市産業文化ホールのものです。

・NIHIL
・DOGMA
・DOWN
・BIZARRE
・DERANGEMNET
・HAEDACHE MAN
・PARALYSIS
・WASTELAND
・DERACINE
・GRUDGE
・Sugar Pain
・RAGE
・LUCY
・INCUBUS
・BLEMISH
・DEUX
・OMINOUS

(以下、アンコール曲)
・COCKROACH
・Hyena
・CLEVER MONKEY
・SLUDGY CULT
・Filth in the Beauty


やはり、「Hyena」と「Filth in the Beauty」は外せないですよね!アンコールの楽曲たちは毎回盛り上がるので久々にガゼットのライブに行った人も十分満足できる内容だと思われます!




<出典:www.youtube.com>





全23曲!曲数もかなり多めなので、ガゼットの魅力を思う存分堪能できる構成だと思います。まだチケットをゲットしていない人はマストですよ!

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!