La'cryma Christiのライブに行くなら、抑えておきたい定番曲

La'cryma Christiといえば、実力派ヴィジュルアル系ロックバンドとして有名ですが、今回はそんな彼らの、ライブでも定番の人気曲を紹介したいと思います。

La'cryma Christi <出典:http://visualkeihakubutukan.web.fc2.com/lacrymachristi.html>
7枚のオリジナルアルバムがあるバンドなので、紹介する定番曲以外にも魅力的な曲は多いですよ。

La'cryma Christiの経歴について


La'cryma Christiは、1994年に関西にて結成された、5人組ヴィジュアル系ロッグバンドです。
インディーズでの活動時代に、すでに高い人気を誇り、鳴り物入りで1997年にメジャーデビューしました。1999年に発売したシングル「With-you」でブレイクして、横浜アリーナなどでライブも開催するなど、一世を風靡しました。

La'cryma Christi <出典:http://matome.naver.jp/odai/2139280713603562301>
当時、ヴィジュアル系四天王と呼ばれたバンドの1つです。2007年に解散したものの、2009年に再結成し、以降は不定期ながらライブツアーなどの活動を続けています。

La'cryma Christiの音楽性について


ボーカルTAKAのハイトーンで甘い歌声と、楽器隊の高い演奏力で定評があるバンドですが、音楽性は時期により、プログレッシブ・ロック期とハードロック期に分かれますが、基本的に多彩な音楽性の楽曲があるので、あくまでアルバムの傾向としての話です。プログレッシブ・ロック期は、異国情緒あふれる楽曲が多く、再結成後の人気曲が多く発表された時期でもあります。

La'cryma Christi <出典:http://okmusic.jp/musichubz/artists/105862/images>
シングル曲はポップ路線ながらも、アルバムに重厚な曲を多数収録することで、ヴィジュアル系の枠を超えた、高い音楽的評価を受けました。




La'cryma Christiのライブ定番楽曲


ファンの人気が高く、ライブでも必ず披露される楽曲といえば、まず「偏西風」です。
変拍子とリズム・テェンジによるテクニカルな楽曲であり、幻想的でオリエンタルな曲調の楽曲となっています。

<出典:https://www.youtube.com/watch?v=dLmq9Rw4l2g>

バンドのブレイクのきっかけとなった「With-you」もライブでは定番の人気曲です。
カノンコードで進行される王道バラードですが、ボーカルTAKAの書いた、恋人への思いをつづる詩がとても情熱的です。

<出典:https://www.youtube.com/watch?v=MhrkXsMCEK8>

最後は「南国」です。キャッチーなメロディで開放的な曲調の楽曲です。タイトル通りの、トロピカルで幻想的なイメージの詩も魅力です。

<出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hn-_nBtfLr0>

ライブで見つかるお気に入り楽曲


音源で聞くと心地良い曲と、会場で聞くと盛り上がる曲というのは、どのアーティストでも案外違うものですから、今回オススメした定番曲以外にも、あなたが気に入る楽曲というものは、きっとあると思うので、一度La'cryma Christiのライブに参加して、探してみるのも良いかもしれません。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!