進化し続けるロックンロール!sadsの人気・ライブ定番曲とは?

2010年に7年ぶりの再結成を果たし、再びロックシーンを騒がせているバンド・sads。

sads <出典:http://natalie.mu/music/news/144033>

7月7日よりショートツアー『IN AN ECSTACY』の開催も決定したsadsの人気・ライブ定番曲をチェックしていきましょう!

sadsの人気・ライブ定番曲「CRACKER'S BABY」

ライブの最後に演奏されることが多いsads最速の楽曲。

1stシングル「TOKYO」のカップリング曲。アルバム「BABYLON」にnew takeバージョンが収録されています。


<出典:https://www.youtube.com/embed/QNhfVG_ywMU>

sadsの人気・ライブ定番曲「SANDY」

SANDYはsads2枚目のシングル曲。

初期から再結成後の現在までほぼ毎回ライブのアンコールで演奏されている定番曲で、シンプルながらも疾走感のあるロックンロールなナンバー。

2010年のsads活動再開後初のシングル「DISCO」の通常盤で再録されています。


<出典:https://www.youtube.com/embed/IdDYC1nKlOE>


sadsの人気・ライブ定番曲「Liberation」

Go!のシャウトがライブで盛り上がる疾走曲。
2ndアルバム「BABYLON」の収録曲です。

sads ライブ <出典:http://musicshelf.jp/blog/staff/2010/05/sads-loft.html>

sadsのライブへ行こう!

再結成後もアグレッシヴなヘヴィ・ロックを突き詰めシーンを騒がせているsads。

7月からはショートツアー『IN AN ECSTACY』の開催も決定。

ぜひライブに足を運んでみてはいかがでしょうか?

カテゴリー
タグ sads
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!