本格始動から半年ながらも人気急上昇中!「0.1gの誤算」メンバー&人気楽曲紹介

「0.1gの誤算」という名前だけを聞けば、何のことやらとわからない人もいるでしょう。

しかし、音楽に敏感な方であれば、すぐにピンとくるはずです。

0.1g の誤算は、現在大注目のインディーズV系(ヴィジュアル系)バンド。5人のメンバーで成り立っており、始動は2016年の3月。

CexeAWrW4AMJyZT <出典:https://twitter.com/0153_official/status/715049855408807936>

始動からわずか半年ですがなぜここまで話題になっているのか、そして詳しいメンバーや楽曲紹介なども行っていきます。

「0.1gの誤算」メンバーとその活動紹介

0.1gの誤算は5人のメンバーで成り立っています。

ボーカル 緑川裕宇

0.1gの誤算 緑川裕宇 <出典:http://gosan0-1g.com/profile.html>

ギター 河村友雪

0.1gの誤算 河村友雪 <出典:http://gosan0-1g.com/profile.html>

ギター 水田魔梨

0.1gの誤算 水田魔梨 <出典:http://gosan0-1g.com/profile.html>

ベース 眞崎大輔

0.1gの誤算 眞崎大輔 <出典:http://gosan0-1g.com/profile.html>

ドラム 神崎流空

0.1gの誤算 神崎流空 <出典:http://gosan0-1g.com/profile.html>

活動から5ヶ月でワンマンライブを行うほど精力的な活動を行っており、その他にも対バンライブなどに積極的に出演しています。

これまで特に目立ったプロモーションや雑誌への掲載もなく、とにかく楽曲を披露するということだけに力を入れてきた彼ら。

始動からわずか5ヶ月の先月8/3には初のワンマンライブ【有害だらけのいちご狩り】も成功させ、インディーズV系ファンからの注目度が急速に高まっています。

もちろんワンマンライブ以外にもさまざまな対バンライブなどに参加しており、クチコミでも人気が爆発状態ですので今後の活動から目が離せません!






0.1gの誤算 オススメ楽曲「有害メンヘラドール」

0.1g の誤算のおすすめ曲として「有害メンヘラドール」をご紹介いたします。

好きな彼への思いが溢れて病んでしまった女の子の強い愛の気持ちが歌われている楽曲なのですが、歌詞はもちろんのことそのサウンドの中毒性の高さには度肝を抜かれます!

ポップすぎる歌い出しから一転、王道のヴィジュアル系ノリな疾走パートに変貌、思う存分バンギャルのノリを楽しめますし、サビ後には予想外なスクリーモ・エレクトロ系のサウンドも登場。

そして間奏ではコテコテのヘヴィなヘドバンパートまで兼ね備えた、ライブでの盛り上がりが最高に楽しすぎる一曲となっています。

こんなに様々な要素を併せ持ちながらヴィジュアル系のテイストに上手く落とし込めるバンドも彼らくらいではないでしょうか?


<出典:https://www.youtube.com/watch?v=gBXMvyvY8_g>

彼らの定番曲なので、ぜひライブ動画でその中毒性を味わってみてください♪

0.1gの誤算はメディア露出無し?

上記のように口コミでどんどん広がりファンを獲得し続けている0.1gの誤算ですが、これまで大まかなメディアへの露出というのはほとんどありません。

インターネット上で公式ツイッターやホームページなどを公開しているくらいで、彼らの活動の中心としてはやはりライブ。

それでもここまでの人気を集め注目を集めているのは、やはりバンドメンバー、一人一人の魅力が大きなエネルギーとなってファンの心に響いているからでしょう。

0.1gの誤算 <出典:http://v-kei.jp/news/?newsId=4111>

0.1gの誤算の全てはライブにあり!

0.1gの誤算は今後も多くのライブが決定しています。

ワンマンライブとしては"東名阪無料ワンマンツアー"として12月1日に大阪、12月2日に名古屋、12月11日に東京でライブが決定。

さらに2017年3月23日には高田馬場AREAでの始動1周年記念ワンマンライブも決定しています。

あえてメディアへの露出を多くしない彼らの魅力はやはりライブに足を運ぶことでしか味わえません!

気になった方はぜひ会場でそのハイセンスな楽曲と力強いパフォーマンスを楽しんでみてください♪

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!