人気V系バンドBugLugのヴォーカル・一聖のアレコレに迫る!

今やヴィジュアル系バンドの新四天王の一角に挙げられることもある人気バンドBugLug。そのBugLugの顔であるボーカルの一聖さんについて調べてみました。ちなみにBugLugの楽曲のほとんどは一聖さんが作詞作曲を担当しており、その音楽の中枢を担っています。

Buglug <出典:http://visual.musicshelf.jp/interview/id1253/>

一聖さんの気になる経歴は?

BugLugを始めたのは前バンドで知り合ったベースの燕に引き抜かれたことがきっかけで、それ以前は子役やモデルの経験もあったのだとか。

身長は160㎝前後と、男性にしては小柄です。しかし一聖さんはどちらかと言えば中性的な見た目をしており、ファンからも「かわいい」という評価が多め。小柄な体格がかえってプラスになっているようです。ちなみに、その大きな目と整った顔立ちからハーフとの噂もたったようですが、純粋な日本人とのこと。

Buglug <出典:http://www.m-on-music.jp/0000069626/>

誕生日は5月7日。年齢は公表されていませんが、28歳前後と推測されています。血液型は0型。周りからは「いちたん」いう愛称でと呼ばれています。

ビジュアル系の方々はメイク前と後で顔がまったく違う方も多いのですが、一聖さんは素顔でもなかなかのイケメンです。メイクをしているときはかなり妖艶な顔つきですが、それとは違った方向でカッコよく、素顔でも十分やっていけそうです。

一聖さんはどんな人?

一聖さんは「駄々っ子ファンタジー」なる異名を持つほどの俺様キャラ。ライブでは「イタズラ」「ワガママ」と称してやりたい放題で、煽りも過激。たまにファンもあきれることがあるようです。でも彼の煽りに合わせていればライブはとても楽しめるという評判です。

ちなみに熱烈なディズニーファンである一聖さん。また中学時代に友達と冗談半分でディズニーランドへ行ったところ、ショーに感激して泣いてしまったことがきっかけでファンになったのだとか。部屋にはディズニーグッズが溢れており、ファンからの差し入れもディズニー関連が多いようです。




実は少し酒乱の気があるようで、道路に寝転がったり、荷物を捨てたり、人にとび蹴りをしてしまったこともあります。また、ミュージシャンらしく、ホテルの部屋を練り歩きながらそれぞれの部屋で弾き語りをして回ったことも。

ヴィジュアル系の方々はペットを飼っていることも多いのですが、一聖さんは以前、魚のフナを飼っていたことがあるようです。しかし今は猫を飼いたいとのこと。

また5年くらい日本料理屋さんで働いていたこともあり、調理師免許を取る勉強をしていた経歴を持っています。これは残念ながら途中で断念してしまったのですが、でもそのおかげで今でも料理は得意とのこと。

SEO的な画像名 <出典:http://www.m-on-music.jp/0000121014/>

一聖さんの音楽観と情熱について

幼稚園から小学校6年までピアノを習っていました。今は譜面も読めず、ピアノはもう弾けないとのこと。しかしその経験が作曲に活かされているのでしょう。ちなみに一聖さんが作曲の際、メンバーへと持ってくるデモ音源のギターの音は毎度のように音割れしているのだとか。これは本人いわく「衝動をそのまま活かしてるんで、そうなってしまうんだよ」とのこと。

ちなみに一聖さんは以前、同じヴィジュアル系バンド「DOG inTheパラレルワールドオーケストラ」のメンバー・準準に熱烈なアタックを受けたことがあります。その時には勝手に「絆」として認定されてしまい、一聖さんは最初は嫌がっていました。でも今では、連絡がないと拗ねてしまうほどの深い仲になっているそうです。

インタビューにて一聖さんは「希望=生きる理由だと思う。美味しい焼肉を見つけたこと、機材が欲しい、今度のライブが楽しみ! そういうのが、自分達BugLugの生きる理由であり、希望になる」と話していました。そして「BugLugが生きる意味が分からないと言っている人達に生きる希望を与えたい」と、BugLugの活動方針について熱く語っていました。

SEO的な画像名 <出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000030-nksports-ent>

2016年5月7日に一聖さんは事故で階段から転落し、頭部を強打したことから緊急手術を受け、一時は面会謝絶状態となっていました。しかし少しづつ回復しており、危機は脱したとのことです。一聖さんが一日も早く回復して元気な姿を見せてくれることを、心よりお祈りしています。

カテゴリー
タグ BugLug
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!