個性派集団のBugLug、メンバーそれぞれの性格と趣味にもスポットを当ててみた

デビュー直後は顔を隠していたり、ミクスチャーロックという新しいジャンルのヴィジュアル系ロック世界を切り開くBugLugはこれまでのヴィジュアル系という枠にとらわれないユニークな価値観を持つバンドとして高く評価されています。
BugLug <出典:vif-music.com>
BugLugの音楽性や世界観のユニークさについて認識している人は、これだけユニークな音楽を発信するバンドのメンバーだけに、さぞやユニークな人が揃っていることだろうと思われることでしょう。

その想像通り、BugLugのメンバーはかなりの個性派揃いで、性格や趣味などを見てもかなりユニークなんです。
それでは、BugLugメンバー個人にスポット当てて、人物像に迫ってみましょう!

 

■ディズニーが好きすぎて部屋がディズニーランドみたいなヴォーカルの一聖

一聖 <出典:natalie.mu>
中学時代に面白半分で行ったディズニーランドに感動、それ以来すっかり大ファンになってしまったヴォーカルの一聖。

ショーに感動して虜になったそうなので、そのあたりはさすがショービズ界の人ですね。
性格はワガママらしく、もともと俺様タイプなのが酔っぱらうとさらにひどくなるんだとか。

それでもBugLugの音楽性を担う重要人物ということに変わりはありません。

 




■BugLugで最も常識人で王子様キャラのギター、一樹


一樹 <出典:natalie.mu>
イケメンで王子様キャラの一樹は、BugLugの中で最も常識人だとみなされているそうです。

さらに広く、所属するレーベルのResister Recordsの中でも一番の常識人なのだとか。
柔らかい物腰の中に我の強さを秘めているという性格の持ち主です。

 



■切ない歌詞が似合う渋さがトレードマークのギター、優

優 <出典:natalie.mu>
とても渋いキャラですが、作曲数は一聖の次に多いという音楽職人

タバコとお酒を愛するロックな人である一方で、「よもぎ」という犬を飼っていて溺愛中です。
プロ野球が好きで中日ドラゴンズの熱狂的なファンとしても有名です。

 



■ミスター天然でありながら男らしさも秘めたベースの燕

燕 <出典:natalie.mu>
BugLugの中で最強の天然キャラ

誰かにくっついているのが好きで、他のメンバーにくっつくことでも知られています。
まめな性格なのでブログの更新頻度も高く、ファンが欲しい情報が一番見つかるとの評判です。

 



■チャラ男独特の明るさで勝負、ドラムスの将海

将海 <出典:natalie.mu>
ヴィジュアル系のバンメンでありながら、風貌はチャラ男。

見た目だけでなく性格もチャラ男らしく明るいので、将海加入後のBugLugはとても明るくなったそうです。
一樹と仲が良く、一緒に大好きなカフェめぐりをするのが趣味とも語っています。なんか可愛いですね♪

カテゴリー
タグ BugLug
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!