ヴォーカルの音信不通→脱退を乗り越えて精力的な活動を続けるNeverlandの人気3曲ピックアップ

あの名作「ピーターパン」に登場する夢の国、ネバーランド。
その世界観がそのままバンド名の由来になっているヴィジュアル系バンドがNeverlandです。
Neverland
<出典:v-kei.jp>

とてもポップでおとぎ話の世界から飛び出してきたようなルックスが印象的ですよね。
Neverlandの世界観や音楽性、メンバーなどプロフィールと人気の3曲をご紹介しましょう!

 

■ヴォーカルが突然消えた「夢の国」




Neverlandの結成は、2012年7月
ヴォーカルの涼太、ギターの一輝、ベースのてら、ドラムスの琥珀からなる4人組バンドです。
Neverland
<出典:zeallink.jp>

Neverlandには、ヴィジュアル系の中では珍しくヴォーカリストが交代した経歴があります。
かつてはナツというヴォーカリストがいましたが突然の音信不通という理由でヴォーカル不在となり、そのまま交代となった極めて珍しい事態を経験しています。
Neverland 涼太
<出典:twitter.com>

現在ヴォーカルを担当している涼太は2013年からのメンバーですが、すでにすっかりNeverlandの顔になっていますよね。
Neverlandというバンド名はピーターパンのネバーランドに由来していると冒頭でお伝えしましたが、今のバンド名になる前は「ボクラノ国マデアト…」という名前でした。

何となくコンセプトに相通じるものを感じます。

 

■Neverlandの人気3曲をピックアップしたらこうなった


数あるNeverlandの楽曲から、人気の3曲をピックアップしました。
先代ヴォーカルのナツが歌う曲も含めて全てのNeverland楽曲から選ぶと、以下の3曲となりました♪

・Evergreen.

<出典:www.youtube.com>

甘いメロディと歌声、そこに花を添えるようなバラード。
MVに登場する男女が結ばれるシーンも楽曲のイメージにぴったりです。

Neverlandが持つ夢の国というコンセプトをバラードにするとこうなる、というメッセージが伝わってきます。

・ココロアンブレラ

<出典:www.youtube.com>

先代ヴォーカルのナツが在籍していた初期の曲。
もちろん歌っているのはナツです。

明るい未来をテーマに書いた曲」と一輝が語っているように、ポジティブな未来をハッピーなメロディに乗せて歌い上げます。

・セカイノハジマリ

<出典:www.youtube.com>

2014年11月リリースのシングル「Evergreen.」のTYPE-Bだけに収録された曲。
マニアックな曲なのですがストレートな愛を伝える楽曲にファンからの支持が熱く、人気曲の仲間入りを果たしました。

カテゴリー
タグ Neverland
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!