2016年ブレイク必至!ユークリッド所属のバンド「ぞんび」に要注目!

昨年も様々なバンドが躍進を遂げ、ますます盛り上がりを見せているV系(ヴィジュアル系)シーン。

近年はネクストブレイクが期待されるインディーズバンドにもたくさんの注目が集まっています。

今回はそんな中で、2016年ブレイク必至!と噂されているバンド「ぞんび」をご紹介していきます。

ぞんび <出典:http://zombie-web.com/>

ぞんびのバンド・メンバープロフィール

ぞんびは2013年7月に結成。

現在のメンバーはボーカル・奏多

ぞんび 奏多 <出典:http://www.visunavi.com/news/141522/>

ギター・翔

ぞんび 翔 <出典:http://www.visunavi.com/news/141522/>

ベース及び全楽曲の作詞作曲を手掛けるぞんびの中心人物・青井ミドリ

ぞんび 青井ミドリ <出典:http://www.visunavi.com/news/141522/>

ドラム・REIKA の4名。

ぞんび REIKA <出典:http://www.visunavi.com/news/141522/>

いくつかメンバーの脱退、加入を経て2015年6月23日、新ボーカルとして感染者のKさん(仮)が加入。そして8月1日に感染者のKさん(仮)の名前が奏多であることが明かされたのと同時に、ぞんびはユークリッド・エージェンシーに所属。

新体制となったぞんびはシーンの注目バンドとして、ライブ活動を中心にしながらじわじわと「感染者」を増やしています。

ぞんびの所属事務所、ユークリッドとは?


ぞんびが所属する芸能事務所、ユークリッド・エージェンシーは大人気バンド・ゴールデンボンバーを始めとして、ジャンルの中でも他とは一線を画すセンスで異彩を放つ個性豊かなアーティストが多く所属している事務所です。

ゴールデンボンバー <出典:https://www.studiorag.com/blog/fushimiten/golden-bomber-songs>

ヴィジュアル系アーティストとしては他に、惜しまれつつも活動休止中の人気バンド・ギルドや、急速な勢いでファンを増やしている若手注目株のバンド・Anli Pollicino(アンリポリチーノ)など、個性的な面々が名を連ねており、V系ファンの間でも要注目だと話題になっている事務所なのです。

そんな事務所に結成から2年という短い期間で所属することになったぞんびはまさにネクストブレイク必至と言えるでしょう。

ぞんびの人気楽曲紹介

ぞんびはクセになるフレーズとキャッチーなメロディで生み出されるクオリティの高い楽曲に定評があります。

ここからはぞんびの人気楽曲をいくつかご紹介していきます。

「死ねばいいのに。」


<出典:https://www.youtube.com/embed/f-1KrB5pamc>


「腐り姫」


<出典:https://www.youtube.com/embed/KEFDUaUlx8M>

「夕闇行進曲」


<出典:https://www.youtube.com/embed/5rg8y9DHq3A>

ぞんびは2016年の要注目バンド


以上、ユークリッド・エージェンシー所属の注目バンド「ぞんび」の紹介でした。

インディーズでも様々な次世代バンドが切磋琢磨し、盛り上がりを見せるV系シーン。2016年はぜひ「ぞんび」に注目してみましょう。

カテゴリー
タグ ぞんび
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!