49,405 views

DEZERTってV系バンドが「良い意味」で気持ち悪くてクセになる。

どうも、トレタメ編集のしもDですヽ( ・∀・)ノ

今回は僕が最近注目しているとあるV系(ヴィジュアル系)バンドについてご紹介したいと思います。

最近のV系ってコテコテしたヘヴィなバンドが結構多いんですよね。

メロでデスボイス・シャウト連発→一転してメロディアスで綺麗なサビというパターンの楽曲を耳にしては「またか・・・」と思う日々。

とはいえ結構人気なバンドも多いし、人気なバンドはやはりサウンドも洗練されているのでかっこいいとは思うのですが、かっこいいだけだと個人的には記憶に残りづらかったりします。

そんな中でかっこいいんだけどなんか気持ち悪いバンドを見つけてしまいました。それが「DEZERT(デザート)」です。

DEZERTとはどんなバンドか

DEZERTは2011年に「Acid Cherry King」として結成。同年9月に現在のバンド名「DEZERT」に改名しました。

現在のメンバーは千秋(Vocal) Miyako(Guitar) SaZ(Bass) SORA(Drums)の4人です。


DEZERT <出典:v-kei.jp>

昨年にはTSUTAYA O-EASTや赤坂BLITZでのワンマンを成功させ、最新アルバム「最高の食卓」を引っさげて現在敢行中の「楽しい食卓ツアー」のファイナルではZepp Tokyoでのライブも決定済みの、今かなり人気と勢いのあるバンドです。





DEZERTのサウンドとその魅力

DEZERTのサウンドはヘヴィで冷たさを感じる轟音と独特の「気持ち悪さ」の漂う憂いを帯びたメロディが特徴。

KORNや初期のムックを連想させるような音で叫び散らす短い尺の曲もあれば、叙情的に歌い上げる曲もあるのですが、一貫してサウンドにあるのは「気持ち悪さ」です。DEZERTはこの底に漂うような「気持ち悪さ」が魅力だと思っています。

DEZERT <出典:ure.pia.co.jp>

楽曲の作詞を担当しているVo.千秋はあまり歌詞について言及しないので詳しくはわかりませんが、DEZERTは歌詞もなかなか特徴的で、いかにも詩的な歌詞ではなく生々しくて不穏な言葉が無機質に並べられたりひねくれた感情が素直に現れているような歌詞に、なんとも言えないクセになる気持ち悪さを感じました。

DEZERTの「戦略がない」という戦略

DEZERTが気になってからすぐにアルバムを購入し、ネットなどでDEZERTのインタビューも読み漁ったのですが、メンバーの発言で印象的だったのが「バンドの戦略は特にない」「特に何も考えていない」という旨の発言です。

DEZERT <出典:v-kei.jp>

作り上げられた狂気や気持ち悪さの演出に徹底し、その世界観を表現するのに長けたV系バンドが多いのに対し、DEZERTはメンバーの心の底から出てくるほとんど純度100%のものだけで世界観が出来上がっている感じがして、そこにも他のバンドとは違う「リアルな音」を感じました。

こうした姿勢で表現するV系バンドって珍しいと思うし、まず表現できることがすごいと思うのです。

DEZERTは結成してからしばらくの間メディアへの出演を断わっており、ライブシーンでの口コミ等で実力をつけてきたバンドです。

そうしたところにもありのままの自然な音に向き合ったリスナーにDEZERTの音が届いているのだと感じました。





DEZERTのおすすめ楽曲紹介

DEZERTのおすすめ楽曲を紹介していきます。

「殺意」


<出典:www.youtube.com>
誰かへの殺意を歌っている曲。歌詞はほとんど「殺意」です。


「胃潰瘍とルソーの錯覚」


<出典:www.youtube.com>
綺麗なメロディですがグロデスクな歌詞が小気味良く詰め込まれています。サビのメロディの中毒性が高く、Vo.千秋の浮く感じの歌唱も絶妙。


「君の子宮を触る」


<出典:www.youtube.com>
アルバム「最高の食卓」のリードトラック。タイトルからは想像もつかないほどの名曲。サビのメロディの異質な心地良さはクセになります。


DEZERTは「良い意味」で気持ち悪いバンド

DEZERTみたいなバンドっていそうで中々いない存在だと思っています。

系統としては初期のムックとかcali≠gari、初期のDir en grey、蜉蝣あたりが好きな人にはかなりオススメできるバンドです。

気になった方はぜひ聴いてみてください!それではまた。どんどんしー♪

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

スタッフブログの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!