8,567 views

新たな仮面ライダー!ゴーストはここに注目!

おはようございます!みはえるです!
少しお久しぶりですね!みはえるです!!
日曜日でも毎週早起きのみはえるです!!!

なぜ早起きかって?
だって日曜朝といえばヒーロータイムじゃあないですか奥さん!

戦隊ヒーローに、仮面ライダー、プリキュア!日曜日は朝からかっちょいいヒーロー達が大活躍中です!子供から大人まで夢中にさせるヒーロー達の活躍は地球だけじゃなくて、応援している私達の心も救ってくれるのです!
仮面ライダーゴースト <出典:www.toei.co.jp>

今回はそんなヒーロータイムに10月から新たに参戦した『仮面ライダーゴースト』についてキャスト情報やストーリー、みはえる的見所もご紹介したいとおもいます!!

 


主人公はすでに死んでいる!?びっくり設定とあらすじ

主人公「天空寺タケル」は10年前にゴーストハンターだった父・龍を亡くした大天空寺の跡取り。父のようなゴーストハンターになりたいけれど、タケルには肝心のゴーストが見えません。
天空寺タケル <出典:http://otanews.livedoor.biz/>

やる気もでないまま修行していたある日、亡き父から謎の目玉のアイテム「ゴーストアイコン(眼魂)」が届きます。その眼魂を手にしたタケルは眼魂を狙う異世界の怪人、眼魔(がんま)によって殺されてしまうのです。

いきなり主人公死亡!!!

死の世界へと旅立ったタケルは、謎の仙人と出会います。仙人はタケルが手にしていた眼魂から彼の戦士の才能を見出し、仮面ライダーゴーストに変身する力を授けます。仙人の使い魔ユルセンとともに現世へと舞い戻ったタケルはゴーストに変身。アカリと御成を守るために眼魔に再び立ち向かうのです!
謎の仙人 <出典:http://otanews.livedoor.biz/>

眼魔を打ち倒したタケル、しかし仙人によると99日の間に15個の偉人の眼魂を手に入れなければ生き返ることは出来ないらしい…。
世のため、人のため、そして自分の命を取り戻すため!仮面ライダーゴーストの戦いの日々が始まります!!

 

濃すぎるキャラ設定とキャスト陣


平成仮面ライダーらしいぶっとび設定とユニークなストーリー。
ゴーストとなって戦うタケルは明るく呑気で無鉄砲だが、自分が信じたことは曲げない、気持ちが真っ直ぐな青年。生まれた時から家がお寺なのだから自然と住職になる人生を歩んでいたであろう彼は、父のようになりたいけれど肝心のゴーストが見えないというんだから可哀想です。まさか自分が仮面ライダーになるなんて、むしろ死んでしまうなんてイントロダクションに綴られた"切ない運命"とはこういうことかと納得です。

この主人公、天空寺タケルを演じるのは西銘 駿(にしめ しゅん)
天空寺タケル <出典:appleriders.com>

現役高校生で、ライダーに変身したのは仮面ライダーWのフィリップ役を務めた菅田将暉くんと最年少タイ記録です。単独変身するライダーとしては最年少!彼に決まったことで、タケルの設定も高校生となりました。

ヒロインとなるタケルの幼なじみ月村アカリは大沢 ひかる(おおさわ ひかる)
月村アカリ <出典:http://otanews.livedoor.biz/>

大学で物理学を専攻していて、不思議な現象は必ず科学的な説明ができると信じている"リケジョ"。
そんな信念を曲げて、タケルのゴーストハンターの仕事を手伝うかわいいアカリちゃん。
大沢ひかるさんは最近ではドラマ「デスノート」でミサミサの追っかけをしていた美少女役で出演。TBS「王様のブランチ」でリポーターとしても活躍しているのでまさに週末ヒロインです!

目的は不明だが、タケルと同様に眼魂を集めていて、仮面ライダースペクターに変身する深海マコトを演じるのは山本 涼介(やまもと りょうすけ)
深海マコト <出典:hyperhobby.jp>

マコトはタケルとは正反対のクールな性格で合理的な考え方の持ち主。戦闘のエキスパートで、戦いでもタケルの一枚も二枚も上手をいく最強のライバルといえます。二人が心を通じ合わせてくれる日を願うばかりです。

タケルを生き返らせた謎の仙人を演じるのは竹中 直人(たけなか なおと)
謎の仙人 <出典:60.199.217.21>

眼魂を持っているタケルが"戦う運命"であることを教え、仮面ライダーゴーストとして戦う力を授けた。全てを知っているようだが、都合が悪くなると、とぼけて消えてしまう不思議な人物です。
今作の大物俳優レギュラーは竹中直人さん!!キャスト陣を支え、その演技力で今作品を盛り上げてくれます!

仙人の使い魔で、まるで鬼●郎の目●おやじのような容姿のユルセン。仙人に代わって、タケルにゴーストドライバーや眼魂を使っての戦い方を教えるツンデレ気質の使い魔です。声を担当するのは悠木 碧(ゆうき あおい)
ユルセン <出典:twitter.com>

魔法少女まどか☆マギカや妖怪ウォッチに出演している人気声優さんです!

大天空寺の修行僧の1人、街で奇怪な現象が起きていないか調べタケルに協力するシブヤを演じる溝口 琢矢(みぞぐち たくや)くんは平成仮面ライダーのブームの火付け役ともなった「仮面ライダー電王」で、佐藤健が演じた良太郎が時間のゆがみで小さくなってしまった際に小さい良太郎=小太郎を演じていました!
シブヤ 溝口琢矢 <出典:www.toei.co.jp>

劇場版などでも良太郎役として見た目とは裏腹に大人な演技をしていた彼も様々な経験をし、再び仮面ライダーの作品へ戻ってきました!!彼の演技にもぜひ注目してみてください!

 

みはえる的!ゴーストの見所☆

今回の作品では、主人公の目的が明確である(自分の命を取り戻す)こと、タイムリミットがあることからすごくテンポよくストーリーが展開すると思われます!!なのでいつも途中でだらけがちな物語で飽きちゃう!って人も最後まですらっとみれるのではないでょうか!

また、様々な偉人の魂をかりて変身することから、毎回その英雄・偉人の紹介やその特性を活かしたフォームに変身するのでその変化も楽しみですね!変身音にも期待です!

そもそも最終的に人間を超越した存在に変化してしまう特殊なライダーたちもいたものの、初っ端から完全に死んで、お化けになって戦う仮面ライダーなんて斬新すぎます!(笑)お化けみたさにお化けになっちゃった!!っていう2次元展開もおもしろいです。

あとユルセンがかわいい

そしてそして、アクションが高岩成二さん!電王で性格の違うフォームを演じ分け、平成ライダーのアクターをこれまで演じてきたミスター平成ライダー!!

子供番組ながら生死を扱う題材ですが竹中さんのコミカルとシリアスが混ざった演技がいい味をだしそうですよね!
ゴースト ユルセン <出典:http://otanews.livedoor.biz/>

などなど、見所がまとめられないほど今作品は期待できますよ!
まだ始まったばかりで、これからでも十分追いつけるので、毎週日曜は少しだけ早起きして仮面ライダー史上最高にドラマティックなストーリーが期待できる仮面ライダーゴーストの活躍を是非ご覧ください!

そしてこちらの記事では平成仮面ライダーを一挙紹介しています!(こちらもみはえるが携わりました!)
キャストもあらすじも振りかえってみたら、今すぐレンタルショップに駆け出したくなります!!

めんどくさい~って方は動画配信サービスhuluをご利用してみてください!最新ドラマもアニメもヒーロータイムも網羅できちゃうすごいサービスです!!今なら2週間無料でお試しもできるので、この機会にぜひ♫

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

スタッフブログの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!