7,079 views

注目の雪組娘役、沙羅アンナさんの華やかな容姿が綺麗すぎる!

雪組97期娘役の中でも特に華やかな容姿が目立つ沙羅アンナさん。

 

まだそれほど大きな役を演じたことはありませんが、これから雪組に欠かせない美人娘役として成長してくれることでしょう。要注目です!

粒ぞろいの97期娘役!


沙羅アンナ <出典:kageki.hankyu.co.jp>


沙羅アンナさんは大阪府大阪市の出身です。小さいころから宝塚に慣れ親しんでいたことでしょう。帝塚山学院高等学校から2009年に宝塚音楽学校に入学し、2011年に『ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び』で初舞台を踏みました。

ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び <出典:archive.kageki.hankyu.co.jp>

沙羅アンナさんは97期の娘役。永久輝せあさん、春妃うららさん、海乃美月さん、城妃美伶さんと同期です。入団時の成績は11番でした。愛称は「NANA」です。

これまでの舞台歴


沙羅アンナさんは大劇場公演以外にも2012年「フットルース」、2013年「若き日の唄は忘れじ/Shining Rhythm!」、2014年「伯爵令嬢」、2015年「アル・カポネ —スカーフェイスに秘められた真実—」「銀二貫」など、さまざまな公演に出演してきました。

 

2015年「星逢一夜」では嘉姫役を演じました。これは舞咲りんさんの休演に伴い一部配役が変更されたためです。当初の予定とは違う役を演じることになり、大きな経験となったのではないでしょうか。

星逢一夜 <出典:kageki.hankyu.co.jp>





沙羅アンナさんが好きだった役は?


本人は好きだった役に「JIN-仁-」の大五郎と、「伯爵令嬢」の全てを挙げています。(公式ホームページより)

 

「伯爵令嬢」といえば早霧せいなさん、咲妃みゆさんのお披露目公演。ちぎみゆコンビのラブラブ会見が話題になりました。この公演に出演したことは沙羅アンナさんにとっても思い出深いのではないでしょうか。

伯爵令嬢 ちぎみゆ 会見 <出典:zukadays.com>

今年が勝負の年!

沙羅アンナさんは2016年に研究科6年となります。新人公演でも重要な役を任されることになるかもしれません。今後を占ううえでも勝負の年になることでしょう。

 

まずは2月5日に初日を迎える「るろうに剣心」の出演が決まっています。

るろうに剣心 <出典:kageki.hankyu.co.jp>

話題作ということもあって、チケットの入手は難しくなるかもしれません。それでもなんとか劇場に足を運んで、沙羅アンナさんの姿を探してみてくださいね!

 
著者:宮島ムー(ヅカメモ管理人)

カテゴリー
タグ 娘役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!