7,821 views

着実に実力と経験を積み上げ中の雪組新人娘役・白峰ゆりさんをご紹介します!

「うき」の愛称でおなじみの白峰ゆりさんは、雪組所属の娘役です。宝塚の華と言えば男役というイメージを持っている人が多いと思います。

しかし、可憐でかわいらしい女性や、小悪魔的で奔放な女性など、様々な女性を演じわけ、舞台に花を咲かせてくれる娘役も宝塚歌劇団の重要な存在です。それも、大きな魅力ですよね。

宝塚きっての正統派娘役・白峰ゆりさんのプロフィールを紹介しましょう。




白峰ゆり
<出典:kageki.hankyu.co.jp>





目下新人として経験を積んでいる真っ最中の白峰ゆりさんプロフィール

滋賀県出身の白峰ゆりさんは2007年に宝塚音楽学校に入学、2009年に宝塚歌劇団に入団した95期生です。宙組公演『薔薇に降る雨/Amour それは・・・』で初舞台を経験した後、雪組に配属されています。




薔薇に降る雨/Amour それは・・・
<出典:archive.kageki.hankyu.co.jp>




入団して初舞台を踏んでから7年目までのタカラジェンヌは新人公演に出演することができるように、入団して7年目までは新人・中堅という扱いになります。白峰ゆりさんも現在、この新人・中堅に属するタカラジェンヌです。

そのため舞台の出演数はまだ多くありませんが、『ロジェ』、『ロミオとジュリエット』、『仮面の男』、『JIN-仁-』、『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』をはじめとする数々の舞台に出演して、その存在感を示しています。



JIN-仁-
<出典:zuka-fan.bg.so-net.ne.jp>



お茶会で白峰ゆりさんをもっと好きになろう!


宝塚歌劇団では、経験を積んだり人気が出てくると私設のファンクラブができたり、ファンとの交流イベントが行われるようになります。タカラジェンヌとの交流を持つことができるイベントとして行われるイベントのひとつがお茶会です。お茶会は軽食とお茶を楽しみながら参加するトークイベントです。



お茶会
<出典:twinavi.jp>




内容はさまざまでタカラジェンヌとの写真撮影会があったり、ゲームがあったり、タカラジェンヌが目の前で歌声を披露してくれます。







宝塚ファンにとっては、舞台とは異なるタカラジェンヌの顔を見ることができる魅力的な場所ですよね!また舞台の裏話などを聞くこともできる希少な機会でもあります。白峰ゆりさんもすでにお茶会を開催しているので、舞台とは異なる姿や顔を見ることができます。











白峰ゆりさんと楽しい時間を過ごしてみたいという方は、舞台情報だけでなく、イベント情報もチェックしてみましょう♪

カテゴリー
タグ 娘役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!