すみれコードぶっちぎり!?月組NOBUNAGAの網タイツは大丈夫なのか・・・。

現実とは異なる夢の世界。それが宝塚ですよね。

そのためか、すみれコードなどもあります。そのすみれコードは大丈夫?という、あーさの網タイツなどファンの間では話題になっている「NOBUNAGA」公演について紹介していきます。

■月組公演「NOBUNAGA」の見どころ


月組公演「NOBUNAGA」は、月組トップスターの龍真咲さんのファイナル公演ということで注目されていますね。

龍真咲 <出典:http://ticketcamp.net/takarazuka-blog/takarazuka-ryu-masaki/>

演出家も龍真咲さんの魅力をできる限り引き出すことを考えて作った、と言っています!

龍真咲さん演じる織田信長は、天下統一を目指した勇ましい武将です。強く、力強い信長を龍真咲さんが迫力たっぷりに演じています。

歴史なんて分からない人でも、楽しく見ることができるのでおススメですよ!

織田信長は「強い」というイメージがありますが、一人で苦悩し、悩みながら戦っていたんだなあと感じさせてくれる作品です。

華やかな宝塚の世界を十分に楽しみながら見られるのがいいですね!

■「NOBUNAGA」の見どころの一つはあーさの網タイツ?!


NOBUNAGA <出典:https://kageki.hankyu.co.jp/>

「NOBUNAGA」の見どころはたくさんありますが、その一つがあーさの網タイツ、などと言われているのをご存知ですか?

あーさこと朝美絢さんは、月組の男役スターです。朝美絢さんは「NOBNAGA」では森蘭丸・妻木の役で出演しているのですが、網タイツで登場するのです。

それがとてもかわいいと評判になっています。

ただ、すみれコードは大丈夫?という感想も出ていますが…。

みなさん和装なのも「NOBUNAGA」の見どころですね。

ドレスや貴族の衣装とはまた違った雰囲気を楽しめますよ!

ゴージャスな点は宝塚、という感じでいいですね♪♪





■宝塚のすみれコードとは?


すみれコード <出典:http://ticketcamp.net/takarazuka-blog/takarazuka-dvd/>

宝塚歌劇団にはすみれコード、というものがあります。宝塚は清楚で、品行方正、美しくあること、などといったモットーがありますよね。そのおかげで、夢の世界を作り上げることができるのです。

そのため、年齢などはあまり公になっていないこともあります。でも隠しているわけではないようですよ。

そういえば、場内アナウンスなどでは「咳をするときにはハンカチで口元を押さえるよう、お願い致します」といったアナウンスもあるようです。携帯電話やおしゃべりなど、観劇を邪魔する行為などはNGですが、細かい部分も気を遣うのですね。

■夢の世界にハマる!


NOBUNAGA <出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZZ_uxcEU9CA>

すみれコードなどもある宝塚の舞台は本当に夢の世界です。「NOBUNAGA」も勇ましさと美しさを十分に堪能できる作品となっていますので、ぜひ、ご覧ください。

観劇はおしとやかにしましょうね!


コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

公演・劇場情報の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!