月組新公「NOBUNAGA信長」の配役と名場面を一挙紹介!

月組トップスター龍真咲さんの退団公演「NOBUNAGA 信長-下天の夢‐」。

新人公演では暁千星さん筆頭に新星月組の期待の精鋭たちがキャスティングされました。
NOBUNAGA 新人公演 <出典:http://www.daily.co.jp/gossip/takara_topics/2016/06/29/0009232931.shtml>
ストーリーから観てこの先を期待される生徒もわかるのが新人公演の楽しみどころのひとつですよね。

今回は「信長」新人公演のキャストとともにこの舞台の名場面を紹介していきます。


龍真咲さん演じる信長役は暁千星さんに

暁千星 <出典:http://ticketcamp.net/takarazuka-blog/takarazuka-kageki-tsukigumi-tickets-5/>
2015年新人公演主演「1789」、バウ公演「A-EN」とこの一年で頭角を現してきた暁千星さんが龍さんの演じた信長役。

月組きっての期待の新人が初めて挑む和物、それに信長というしかもロックミュージカルとして大胆に生まれ変わらせた舞台で、これまでの暁さんにはない孤独と栄光という天才が持つ両面をどんな風に演じ切ってみせるのか気になるところです。



ヒロインを射止めたのは紫乃小雪さん

信長の正室帰蝶には、この新人公演で初のヒロイン役となった紫乃小雪さん。
紫乃小雪 <出典:http://prcm.jp/album/3e9bdf4045840/pic/56267133>
暁さんと同期で、夫である信長への愛情とかつての敵方であった者というはざまで凛とした強さが印象的なこの女性、本役である愛希さんは見事に演じてみせてくれましたが、紫乃さんもどのように魅せてくれるかに注目です。

物語を支配する役ロルテスに輝生かなでさん

二番手役となるロルテスに抜擢されたのは輝生かなでさん。
輝生かなで <出典:http://www.tsukubamon.jp/news/2016/04/05/39781>
99期生というまだ下級生の彼女が挑むのは主人公である信長を陥れるために画策しつつ、周囲の人間を操っていく、しかしそこには自らの生い立ちから受けてきた心の傷もからんでいて、ただあくどいだけではない魅力あるローマ出身の騎士という難役です。




彼女の本格的な芝居をみられるのはこの役が初めてのことですから、また次世代をになう新しいスターがここで誕生するのか期待したいところです。





信長のみに焦点を合わせるのではなく、戦国の世に生きた人間たち群像劇といえる「NOBUNAGA信長」は、冒頭観客の期待をよい意味で裏切るロックに合わせた武将達のダンスや象に乗った信長と敵である浅井長政の歌など型破りな演出が盛りだくさん。

これまで挙げてきた三人以外にもそれぞれ見せ場が用意されていますから、生徒の新たな才能に気付ける絶好のチャンスですよ!

著者:Seikacat

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

公演・劇場情報の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!