4,671 views

今注目の男役・漣レイラさんのプロフィールをチェックしよう!

漣レイラさんは、宝塚歌劇団星組で男役として活躍しています。

とても華やかなルックスと、ダンスや歌唱などの高い実力から、とても高い評価を受け続けています。

また、宝塚歌劇団の外でも活躍していることから、宝塚ファン以外の方の間でも高い注目を集めるようになってきています。

ここでは、そんな漣レイラさんのプロフィール、そしてこれまでのキャリアなどを振り返りつつ、その魅力を追及してみましょう!

◆漣レイラさんのプロフィール・キャリアをチェック!

東京都葛飾区で生まれた彼女は、日本音楽高等学校を経て2006年に第94期生として宝塚音楽学校へ入学しました。

漣レイラ <出典:kageki.hankyu.co.jp>

そして、2008年に宝塚歌劇団に、3番という好成績で入団します。初舞台となったのは月組公演の「ME AND MY GIRL」でした。その後、現在も所属する星組に配属されます。

同期には、珠城りょうさんや麻央侑希さん、仙名彩世さん、華雅りりかさん、早乙女わかばさんなどがいます。

また、2011年にはアシックスのウォーキングシューズのコマーシャルに、真風涼帆さん、芹香斗亜さん、十碧れいやさん、麻央侑希さん、瀬央ゆりあさん、紫藤りゅうさんらと共に出演しています。

舞台での本格的なキャリアは2008年の「ブエノスアイレスの風」からスタートしました。

ブエノスアイレスの風 <出典:archive.kageki.hankyu.co.jp>

さらに2009年には「My dear New Orleans-愛するわが街-」「ア ビヤント」に出演。さらに2010年には「ハプスブルクの宝剣-魂に宿る光-」「BELERO-ある愛-」「宝塚華の踊り絵巻-秋の踊り-」「愛と青春の旅だち」に出演します。

2011年は「メイちゃんの執事-私(わたくし)の命に代えてお守りします-」「ノバ・ボサ・ノバ」「めぐりあいは再び-My only shinin’ star-」「ランスロット」「オーシャンズ11」などの多くの作品に出演し、キャリアを重ねました。

2012年は「天使のはしご」「ダンサ・セレナータ」「Celebrity-セレブリティ-」「ジャン・ルイ・ファージョン-王妃の調香師-」「宝塚ジャポニズム~序破急~」「めぐり会いは再び2nd~Star bride~」「エトワールドタカラヅカ」などに出演します。

2013年以降は「怪盗楚留香外苑-花盗人-」「ロミオとジュリエット」「日のあたる方へ-私という名の他者-」「眠らない男・ナポレオン-愛と栄光の涯に-」「The lost glory-美しき幻影-」「パッショネイト宝塚」「風と共に去りぬ」「黒豹の如く」「Dear DIAMOND!!-101カラット永遠の輝き-」「ガイズ&ドールズ-GUYS&DOLLS」「鈴蘭(ル・ミュゲ-思い出の淵から見えるものは-」に出演しました。

このように、多くの作品に出演し、宝塚ファンを楽しませてくれています。

◆漣レイラさんの魅力とは?

宝塚歌劇団入団時の好成績からもわかる通り、ダンス、歌唱、演技、そのすべてのクオリティが非常に高いことから、さまざまな役柄をこなしています。

また、コマーシャルへの出演などによって、宝塚歌劇団ファン以外の方の間でも高い知名度を誇っています。

漣レイラ <出典:kageki.hankyu.co.jp>

現時点では主演はありませんが、重要な役を多く演じてきていることから、今後さらにさまざまな舞台で活躍することが期待されています。

もちろん、宝塚の舞台以外の場所でもその姿を見ることのできる機会も多くなることでしょう。

◆漣レイラさんの今後の予定をチェック

それでは、漣レイラさんの2016年の出演予定をチェックしてみましょう。

現時点で発表されておるのは星組公演のミュージカル「こうもり-こうもり博士の愉快な復讐劇-ヨハン・シュトラウス2世 オペレッタ「こうもり」より-」とショー・スペクタキュラー「THE ENTERTAINER!」です。

公演予定は共に、宝塚大劇場で2016年3月18日から4月25日まで、東京か宝塚劇場2016年5月13日から6月19日までとなっています。

宝塚歌劇団星組の男役の中でも特に高い注目を集めている漣レイラさんですので、今後もしっかりとチェックしましょう!

カテゴリー
タグ 男役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!