東京宝塚劇場「Café de Repos」噂の期間限定メニューとは?

舞台観劇の楽しみといえば、舞台の内容や応援する役者さんの演技を見ることが一番ですが、せっかく劇場に足を運んだのですから劇場の施設を楽しむのもいいんじゃないでしょうか。

劇場によってはラウンジにカフェが併設されていて、演目にちなんだ特別メニューが提供されていたり、ロビーで展示会などの催しが行われているところもあるので、舞台を観劇するだけでなく、劇場自体を楽しむことができますよね。
東京宝塚劇場 カフェ
<出典:hitosara.com>

宝塚歌劇団の東京での本拠地である東京宝塚劇場にあるカフェ「Café de Repos」も、そんなスポットのひとつ。
公演の内容にちなんだ期間限定メニューなどが提供されているので、観劇の前のひと時や、休憩時間のひと時を楽しめる隠れたおススメスポットなのです。

 

■東京宝塚劇場ってこんなところ

東京宝塚劇場は、宝塚歌劇団が東京での本拠地としている劇場で、東京都千代田区有楽町にあります。19階の高層複合ビルである東京宝塚ビルの1~6階が劇場となっていて、宝塚歌劇団の通年公演が行われています。
東京宝塚劇場
<出典:kageki.hankyu.co.jp>

東京宝塚劇場は宝塚大劇場に比べて若干席数が少なくなっていますが、大部分は宝塚大劇場と同じ構造になっています。

 


■噂のカフェ、東京宝塚劇場の「Café de Repos」

大きな劇場にはカフェラウンジがつきものですが、東京宝塚劇場にも2階のロビーにカウンター形式のカフェ「Café de Repos」があります。劇場の中のカフェですから、もちろん利用できるのは観劇チケットを持っている人のみ。つまり、ヅカファンしか来店しないカフェなのです。
Café de Repos
<出典:inonmk.jugem.jp>

「Café de Repos」では各種のソフトドリンクのほかにアルコールや軽食やスイーツが提供されています。ここまでなら普通の劇場カフェと同じですが、宝塚がコンセプトのカフェだけにこれだけで終わりではありません。

 

■注目の「Café de Repos」期間限定メニュー

劇場のロビーラウンジにあるカフェでは、上演中の舞台に合わせて特別メニューが提供されていることがありますが、東京宝塚劇場の「Café de Repos」でも上演中の舞台にちなんだ期間限定メニューが提供されています。

例えば「エリザベート」の舞台では、エリザベートの舞台であるオーストリアの菓子でよく使われるチョコレートを使用したスイーツが用意されました。
エリザベート スイーツ
<出典:http://matome.naver.jp/>

そのときどきの公演期間中にしかいただけない限定感美しい見た目、もちろん味も絶品の目にも舌にも嬉しいスイーツが毎回話題となっています。そしてそのスイーツのタイトルも毎回くすっとなってしまうようなものばかりで楽しいですよ。

 

気になる現在の「Café de Repos」期間限定メニューは?

現在「Café de Repos」で提供されている期間限定メニューは、星組公演『ガイズ&ドールズ』の特別デザート「初恋の味でスカイ?」です。
ガイズ&ドールズ 特別デザート
<出典:kageki.hankyu.co.jp>

スカイとサラがハヴァナで飲んだミルクのお酒「ドルセ・デ・リーチェ」をイメージしたデザートでミルクプリンがベースのデザートだそうです。可愛らしい見た目が食べるのがもったいないですね!

 

さらに期間限定メニューは、開演前に予約をすれば幕間にいただくことができます。30分の幕間でいただくにはちょうどいいスイーツなので、東京宝塚劇場に行ったときには「Café de Repos」の期間限定メニューもせっかくなので味わってみてくださいね♪

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

公演・劇場情報の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!