14,197 views

ルックスと演技力そして美声の持ち主・美都くららさんがいよいよ本格的な飛躍の予感

今後の活躍が期待できる娘役が大豊作となっている98期生の美都くららさん、この人も今後が期待されている一人ですよね。
ルックスや歌唱力、演技力などタカラジェンヌとして必要な資質をバランス良く持っている美都くららさんなので、これだけ期待を集めるのは当然と言えば当然です。

まだ新人として活躍中の美都くららさんですが、ここでひとつプロフィールやこれまでの活躍を振り返ってみたいと思います。

 

■生まれながらの神戸っ子、神戸山の手のお嬢様?

美都くらら
<出典:matome.naver.jp>

美都くららさんは神戸市の出身で、本山南中学校という山の手にある中学校の出身です。
神戸に住んでいる方ならお分かりだと思いますが、セレブの多い神戸山の手、その中でも本山は有数の高級住宅地なので、美都くららさんの出身がどういうお家なのか、想像がつきますね。

2010年に宝塚音楽学校に入学、2012年に宝塚歌劇団に入団をしているので、98期生です。暁千星さんや星みなみさん、天華えまさんなど数々のスターたちと同期です。

美都くららさんという名前にちなんで、愛称は「ミトちゃん」。片仮名にしているところが可愛いと感じるのは私だけではないはず。
ルックスにとても似合っている愛称だと思います。身長は162cmなので、娘役の体型としては理想的ですよね。

 

■星組配属でいきなりこなした台湾公演を皮切りに着々とキャリアアップ


2012年に宝塚大劇場の「華やかなりし日々」で初舞台を踏み、組回りを経て2013年、星組に配属されます。
眠らない男
<出典:suzuonodiary.blog.fc2.com>

星組に配属されてからの美都くららさんは1年に3~4の舞台に出演するという多忙ぶりです。しかも星組配属直後に出演した「宝塚ジャポニズム~序破急~/怪盗楚留香外伝-花盗人-/Étoile de TAKARAZUKA」では台湾公演をこなしたというオマケつきです。

2014年に出演した「眠らない男 -ナポレオン・愛と栄光の涯に-」ではアンナ役で出演、一瞬だけあったソロで絶品の美声を披露したことがヅカファンの間で話題になってこともありました。一瞬で存在感を示すあたり、さすが当たり年の98期生ですよね。
美都くらら
<出典:kageki.hankyu.co.jp>

2014年の「アルカサル ~王城~」ではバウホール公演、そして2015年の「黒豹の如く/Dear DIAMOND!!-101カラット永遠の輝き-」では本公演に出演し、いよいよ本格的な飛躍の予感です!

カテゴリー
タグ 娘役
コメントを投稿する

2 件のコメント

  • のの より:

    すみません、礼真琴さんでした!
    舞台観に行ってテンション上がって、色んな人の名前が混ざってました。・°°・(>_<)・°°・。申し訳ないです!

  • のの より:

    かなり、注目度高し!ですね!本当に可愛くて理想のが娘役のが雰囲気をもってますね。
    もっともっと彼女の歌や芝居が観たいです!
    早く新人公演でヒロインを演じることを願います☆
    あと、礼琴音さんとトップコンビにならないかなぁ〜と期待しております(^^)

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!