6,475 views

雪組の中核を担う『彩彩コンビ(彩凪翔×彩風咲奈)』に注目!

雪組トップ・早霧せいなさんと咲妃みゆさんの魅力は言うまでもありませんが、雪組の中核を担うスターについても知っておきましょう。

今回注目したいのが彩凪翔さんと彩風咲奈さん。ファンの間では「彩彩コンビ」としてちゅうもくされる2人の魅力を探っていきます!

■注目のスター・彩凪翔さん


彩凪翔 <出典:http://laughy.jp/1443586807862103315>

彩凪翔さんは92期生。

新人公演2回、バウホールの主演も2回担っている実力派です。

端正なマスクと涼やかな目元。これだけでも美しいということが分かりますね。

スタイルも抜群で、何を着ても似合います。女性でもそうですが、スタイルがいいとどんな洋服でも着こなせてしまうのです。うらやましいですね♪♪

その端正な顔立ちからは想像できませんが、大阪出身なのでしゃべりだすと関西弁です。そんなギャップも人気の一つかもしれません!

そんな彩凪翔さんの魅力はキレのあるダンス!

思わず見とれてしまうほどの洗練されたダンスは雪組のなかでも随一といっていいほどです。お芝居、p優しいぬくもりが伝わってくるような演技でとても安定感があります。

さすが上級生ですね!

■雪組若手の男役スター・彩風咲奈さん


彩風咲奈 <出典:http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20140823/enn1408231000001-n1.htm>

こちらも雪組の男役スター・彩風咲奈さんは、特に歌唱力に定評があります。

93期生として入団し多後は「シークレット・ハンター」で初舞台。その後雪組に配属されました。

初主演を務めたのは2010年の新人公演「ソルフェリーノの夜明け」。

2011年にはバウホール公演「灼熱の彼方~オデュセウス編~」で初主演を務めた、やはり実力のあるタカラジェンヌです。

男役ではあるものの、色白でかわらしい雰囲気が彼女の魅力とも言えるでしょう。

さわやかで、やわらかな雰囲気は彼女の魅力です。舞台では男らしいのに、舞台を降りると癒しを与えてくれる女性、へと変身するのです。





■仲間思いの雪組


宝塚・雪組 <出典:http://yumereal.com/news/1692.html>

彩風咲奈さんは、新人公演の中では同じ舞台に立つ仲間や先輩、後輩はみんな思いやりがあり、感動したという話をしています。

そういった思いやりがあるからこそ、大変な舞台も乗り越えていけるのでしょう。

彩凪翔さんと彩風咲奈さんは関係の深い役柄を演じることも多く、プライベートでも大の仲良し。

トーク番組やクイズ番組を見ていると分かりますが、息もぴったりで見事なコンビです。

学年も近く、一見ライバル同士なのでは?と思ってしまいますが、良きライバルでありお互いに刺激を与え合うようないい関係のようですね。

■仲間がいるから強くなれる


彩彩コンビ <出典:twitter.com>

宝塚は夢を与えてくれる世界です。

しかし、夢を与える方は、厳しい稽古や精神的な強さが必要です。

それを乗り越えていけるのも、一緒に苦悩し笑い合える仲間がいるからでしょう!

ちぎみゆブームで注目の集まる雪組をしっかり締める上級生ペアの今後の活躍にも期待しましょう♪

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!