6,662 views

宝塚宙組ヴァンパイア・サクセション:星風まどかさんに好感想!

宝塚宙組の娘役、星風まどかさん。

研3の彼女ですが、見た目の美しさと娘らしい雰囲気はファンも認めるところで、実力・人気ともに急上昇中です。
彼女のプロフィールを出演作品と共にご紹介致します。



■宝塚音楽学校でも成績優秀!校長賞も受賞した優等生の星風まどかさん!

星風まどか <出典:http://okmusic.jp/news/84403>

2012年に宝塚音楽学校に入学した100期生、宝塚歌劇団には3番の成績で入団しました。

月組公演「宝塚をどり」で初舞台を務め、組回りの時代に宙組公演で主人公の少年時代の役に抜擢を受け、その後同じ宙組に配属されます。

2015年6月『王家に捧ぐ歌』の新人公演でヒロイン役ゲット!2月に宙組に配属となり早々のヒロイン役。相手は新人公演主演2回目の95期桜木みなとさんです。

星風まどか <出典:http://astand.asahi.com/entertainment/starfile/SDI201506267208.html>

本役・実咲凜音さんと桜木みなとさんが同期という事で、メイクやお芝居等アドバイスを受けたとの話。本役とは違った、新人公演らしいフレッシュコンビが感動を呼びました。

■2015年10月『相続人の肖像』バウホール初のヒロイン。

星風まどか <出典:http://trend.pikaichi.info/?p=2819>

新人公演の相手役・桜木みなとさんと再びのコンビです。
桜木さんにとっても初のバウホール初主演となる作品で、相手役は作品発表時から注目されていました。

歌やダンスに定評のある桜木さんにシッカリと対応し、好評価を得ました。



■2016年5月『ヴァンパイア・サクセション』ドラマシティ初ヒロイン、相手役は・・・

星風まどか ヴァンパイアサクセション <出典:http://www.lmaga.jp/news/2016/05/10610/>

宙組2番手の男役スター真風 涼帆さんが相手役のヒロイン役となりました。
身長175㎝の真風さん。 コメディ作品とは言え、ヴァンパイアのマント姿は超カッコ良いと評判です。

ヒロイン役の星風さんは身長162㎝で、バランスが心配されていましたが、舞台を見た人達からの感想は好印象との事。男役を引き立てる娘役として評価を得ました。

次はどんな役柄でも安定したヒロインになるように、キャリアを積んでもらいたいものです。

■いよいよ2016年7月『エリザベート - 愛と死の輪舞 - 』でも人気の役をゲットしました!

相続人の肖像 星風まどか <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/star/hoshikaze_madoka.html>

本公演では、少年ルドルフ、そして新人公演ではタイトルロールのエリザベート役となりました。

ヨーロッパ宮廷随一と言われた美貌のオーストリア皇后・エリザベートの半生を描いた作品は、宝塚の代表作品のひとつ。

エリザベートは、気品のある美しさと大人の雰囲気が求められる役です。
キャリアアップにはまたとない機会、是非頑張って貰いたいですね。

著者:なむちょび

カテゴリー
タグ 娘役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!