11,212 views

AKBのまゆゆも大ファン!宙組トップスターの朝夏まなとさんってどんな人?

朝夏まなと <出典:http://ticketcamp.net/takarazuka-blog/takarazuka-asaka-manato/>



宙組トップスターの朝夏まなとさんって?

2014年の総選挙で1位を獲得したAKB48のまゆゆこと渡辺麻友さんは、宝塚ファンとしても有名です。そんなまゆゆは、宙組トップスターの朝夏まなとさんの大ファンだと豪語しています。トップアイドルとして君臨するまゆゆも夢中になってしまうトップスターはどんな人なのか、気になる方もいるのではないでしょうか。そこで、プロフィールや性格について掘り下げてみました。

朝夏まなとさんのプロフィール


朝夏まなとさんは、172センチの高身長を活かし、宝塚歌劇団に男役として所属している現役タカラジェンヌです。2000年に宝塚音楽学校に入学、そしてその2年後、2002年には入団を果たしましたが、成績は48人いるうちの10番目でした。当初は花組に所属しており、宙組になったのは2012年のことです。

朝夏まなとさんの舞台出演

初舞台は星組「プラハの春/LUCKY STAR!」でしたが、初主演を果たしたのは2005年に公演された「マラケシュ・紅の墓標」です。その後も「明智小五郎の事件簿-黒蜥蜴-」や「アデュー・マルセイユ」など、新人公演の主演をこなしていき、2012年からの宙組公演では、数々の男役を演じてきています。2014年には青年館主演として「翼ある人びと―ブラームスとクララ・シューマン―」に出演し、同年8月に全国ツアー「ベルサイユのばら―フェルゼンとマリー・アントワネット編―」で主演を務めました。

朝夏まなと <出典:http://laughy.jp/1418780376819180363>


朝夏まなとさんの魅力とは

朝夏まなとさんの魅力は何と言っても、凛々しさとは違う、中性的な顔立ちです。大人の色気が溢れた他のトップスター達とはまた違う雰囲気を持つ、青年のような外見が多くのファンを魅了しています。そのため、通称は「まなとん」や「まぁくん」など、可愛らしいものばかりです。演技は最初、それほど評価されてはいませんでしたが、移籍しての初公演「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」の男役が高く評価されたことがきっかけで、演技力もどんどん磨かれていきました。その急成長ぶりに驚きを隠せなかったファンも多いようです。

男役といえば、凛々しくたくましく大人の色気を纏った男性像を演じ切ることで、やっと形になるのではと考える人も少なくはありませんが、朝夏まなとさんの場合、そんな隙のない男性が不意に見せる可愛らしさや柔らかい表情、強さの中に感じるあどけない姿などを絶妙かつ繊細に表現しており、青少年のように澄んだ、その吸い込まれそうな瞳に魅了されるファンは多いですよね!

そんな今大注目の男役スター・朝夏まなとさんの活躍に、今後も注目していきましょう。

カテゴリー

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!