宝塚歌劇を耳でも楽しむ♪宝塚人気サウンドトラックBEST5!

宝塚歌劇団のステキな舞台の雰囲気をいつでも楽しみたい!そんな方にはサントラ、公演ライブCDがおすすめです。

移動中でも1人で静かに宝塚の世界を楽しめるのがうれしいですよね。まだ宝塚を知らない友達にもちょっと聞かせることができて便利です!そんな公演ライブCDのベスト5を発表します。

【第5位 ゴールデン・ステップス】


ゴールデン・ステップス <出典:http://www.takarazuka-an.co.jp/fs/takarazuka/TCAD-66A>

宝塚の男役の魅力たっぷりな作品がゴールデン・ステップスです。ダンスの素晴らしさが目立つ作品ではありますが、もちろん音楽もステキですよ!

公演ライブCDを聞いていると、男役の怪しくもステキな姿が目の前に現れてくるようです。

【第4位 王家に捧ぐ歌】


王家に捧ぐ歌 <出典:http://item.rakuten.co.jp/auc-zaurus/954-150928-tcad-021/>

オペラ「アイーダ」を元にした作品なので、音だけでもステキな世界が楽しめるはず。「戦いは新たな戦いを生むだけ」をテーマにしたやや重さもある作品なので、じっくり世界にひたりたい時にはぴったりですね。

【第3位 ベルサイユのばら】


ベルサイユのばら <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2015/versailles_flower/>

宝塚といえばこれ!とファンも絶賛する「ベルサイユのばら」はサントラでもぜひ楽しみたい作品です。宝塚は初めてという人でもこれではまること間違いなしの作品。ステキな音楽を聴けばあっというまにベルばらの世界が蘇りますね。

ちなみにベルサイユのばらはいろんなバージョンとさまざまな組で公演が行われているので、気に入った公演があればそれを忘れずにチェックしておいて購入しましょう。また、見ていない公演はライブCDで楽しむという方法も。





【第2位 ME AND MY GIRL】


ME AND MY GIRL <出典:http://www.takarazuka-an.co.jp/fs/takarazuka/TCAD-404B>

現在もあらゆる組で公演が行われている作品ですが、過去のものでは宝塚を退団し、現在芸能界で活躍しているタレントや女優の宝塚時代を知ることのできる作品です。「この声聞いたことがある!」と思ったら女優のあの人だった、ということが多いはず。

初めから明るく楽しい舞台でミュージカルナンバーもいっぱい。でも感動シーンも忘れない宝塚の舞台らしさを感じられる作品です。

【第1位 エリザベート】


エリザベート <出典:http://www.takarazuka-an.co.jp/fs/takarazuka/TCAC-250B>

耳で楽しむなら「エリザベート」が一番ではないでしょうか。舞台の演出、演技ももちろんステキですが、歌がとてもよい作品です。舞台中の魅力的な歌をいつでもどこでも楽しめば、ステキな宝塚の魅力で元気がでそうですよね。

それに音楽もたくさんなので耳で聞くことから入っても楽しめる作品です。史実に基づいた作品なので、宝塚を知らない友人に勧めやすい作品でもあります。エリザベートも名作なのであらゆるバージョンや組の作品があるのでお気に入りを見つけてみましょう。

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

公演・劇場情報の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!