208,896 views

星組新トップ娘役・妃海風さんのエリートすぎるタカラジェンヌ人生

星組の新トップコンビとなったのが、男役の北翔海莉さんと、娘役の妃海風さんです。どちらも芝居や歌、ダンスも優れた実力派と呼ばれるタカラジェンヌで、その二人が今後、どのような活躍を見せてくれるのかヅカファンの期待も膨らむばかりですね。

 

そんな注目のトップ娘役、妃海風さんのプロフィールを一挙ご紹介!

星 組 北 翔 海 莉 <出典:http://okmusic.jp/#!/news/65748>

実力派として早くから注目、轟悠理事の主演舞台で娘役を務めて王道の出世




妃海風さんは2007年に宝塚音楽学校入学、2009年に95期生として宝塚歌劇団に入団します。成績は95期生45人中5番というかなりの上位でした。95期生は愛希れいかさん、実咲凜音さんというトップ娘役を輩出している実力派が揃った当たり年ですが、星組の新トップ娘役となった妃海風さんもそのひとりです。

轟悠理事 <出典:http://tweez.net/takaraduka_tsn/archive/3/>

初舞台は宙組公演の「Amour それは・・・」でした。その後星組に配属され、「太王四神記」や「ハプスブルクの宝剣」、全国ツアーの「再会/ソウル・オブ・シバ!!」など数々の舞台を経験します。2014年「アルカサル ~王城~」で初めてのヒロインを射止め、2015年に北翔海莉さんの相手役として星組トップ娘役となります。


<出典:出典先名>

早くから、ダンス、歌、芝居と三拍子そろった娘役として注目されていた妃海風さん。轟悠理事の主演舞台で娘役を務めるとトップ娘役になるといわれていますが、その通りに見事トップ娘役となったのです。

城 妃 美 伶 <出典:http://matome.naver.jp/odai/2143590548081576401>



歌で舞台の空気を変えて、涙するファンも


妃海風さんといえば、ダンスも歌も芝居も三拍子がすべてそろった娘役として知られていますね。演技に対する真摯な姿勢と、娘役として所作の美しいところは見る者をウットリさせてくれます。

 

なんでもそろった実力派といわれる妃海風さんの、その中でも特に魅力となっているのは歌でしょう。表現力豊かな歌唱力は、ほかの組のトップ娘役の中でも突出しているといわれ、多くのファンたちが聞き惚れてしまう美声です。歌で感動を呼び起こすことができる歌唱力は、舞台の空気をかえるほどで、感動のあまりに涙するファンも多数!

妃海風 <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/star/hinami_fu.html>

トップ娘役となって、その相手となる男役の北翔海莉さんも美声の持ち主ということで、トップコンビが聴かせてくれるデュエットは新・宝塚名物なのです。

カテゴリー

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!