5,116 views

ミーマイで退団される花組鳳真由さんのこれまでの活躍を振り返ります

花組『ME AND MY GIRL』で鳳真由さんが退団することになりました。
新人公演で3回の主演を務め、本公演でも目立つ役を演じていたので、鳳真由さんの退団を寂しく思っている方も多いことでしょう!
この記事では鳳真由さんのこれまでの活躍を振り返ってみます!

・鳳真由さんは生粋の花組生

鳳真由さんは2005年花組『エンター・ザ・レビュー』で初舞台を踏みました。初舞台から退団公演に至るまで、ずっと花組です!
同じ91期生には野々すみ花さん、愛加あゆさん、紫門ゆりやさん、天寿光希さん、澄輝さやとさんなどがいます!

鳳真由 <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/star/otori_mayu.html>

・鳳真由さんの舞台歴

下級生のころから新人公演で活躍してきた鳳真由さん!
2007年『アデュー・マルセイユ』新人公演では朝夏まなとさんのミシェル役、2009年『太王四神記』では大空祐飛さんのヨン・ホゲ役を演じました!

太王四神記 <出典:https://twitter.com/takarazuka_mdk/status/621258319412379648>

2010年『虞美人』ではついに新人公演初主演を果たし、2011年『ファントム』、2012年『復活』でも新人公演主演を務めました!
その他『ベルサイユのばら』のジェローデル、『エリザベート』のシュテファンなど、有名な作品で重要な役を演じています。2015年には台湾公演にも出演しました。退団公演『ME AND MY GIRL』ではパーチェスターを演じます!

・スカイステージでも活躍

鳳真由さんといえばスカイステージというイメージがある人もいるのではないでしょうか?
2008年にはスカイステージで第7期スカイ・フェアリーズを務め、2013年からは第2期スカイ・ナビゲーターズを務めました!

鳳真由 <出典:http://www.skystage.net/Prgm/Detail/4033.html>

・ピーちゃんのパーちゃん

退団公演となる『ME AND MY GIRL』の初日挨拶で明日海りおさんから「ピーちゃんのパーちゃんをお楽しみに」と触れられた鳳さん!
Pちゃんは鳳さんの愛称、パーちゃんは役名のパーチェスターのことです!

ME AND MY GIRL <出典:http://community.pia.jp/stage_pia/2016/01/takarazuka-hana-memy.html>

パーチェスターはお屋敷の弁護士で、とぼけた雰囲気がなんとも言えない役柄です!
過去には未沙のえるさん、星条海斗さん、沙央くらまさんなどが演じています!
役替わりではランベスキングも演じます。こちらは1幕最後のランベスウォークでみんなを先導する役です1

鳳真由さんの退団は残念ですが、千秋楽まで素敵な舞台を見せてくれることでしょう。男役鳳真由さんの姿をしっかり観てきてくださいね!

著者:宮島ムー


カテゴリー
タグ 男役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!