10,288 views

新人公演初主演!星組期待のホープ、瀬央ゆりあさん

宝塚歌劇団でトップスターとなるにはいくつかのステップがありますが、その最初のステップが新人公演です。
その重要なステップ、新人公演で初主演が決まったのが星組期待のホープ、瀬央ゆりあさん。
瀬央ゆりあ <出典:okmusic.jp>

今後、どんな活躍をしてくれるのか楽しみな瀬央ゆりあさんのプロフィールを紹介しましょう。

 

■『ガイズ&ドールズ』で新人公演初主演!瀬央ゆりあさんのプロフィール

宝塚歌劇団に入団するには、まず有名難関大学の入学試験よりも競争率の高い宝塚音楽学校に入学しないことには始まりません。そこで2年間ダンスや歌などレッスンを受けて、宝塚歌劇団に入団します。音楽学校への入学がゴールではないというのも、タカラジェンヌの厳しさですね。

瀬央ゆりあさんは2007年に宝塚音楽学校に入学、2009年に95期生として宝塚歌劇団に入団します。入団時の成績は40位といいますから、入団時は目に留まる存在ではなかったかも知れませんが、入団時の成績は必ずしもその後の活躍に比例しません。
瀬央ゆりあ <出典:blogs.yahoo.co.jp>

宙組公演『Amour それは…』で初舞台、その後星組に配属されて『太王四神記 Ver.II』 や『ハプスブルクの宝剣』『ノバ・ボサ・ノバ』『ランスロット』など数々の舞台に出演し、経験を積んでいきます。そして2015年8月『ガイズ&ドールズ』の新人公演にて、初主演に抜擢されました。

 

■登竜門の新人公演で主役をゲット、順調なタカラジェンヌ人生


新人公演は本公演中に1回だけ行われる公演で、この新人公演に出演できるのは入団して初舞台を踏んだタカラジェンヌから7年目までのタカラジェンヌだけです。いわば、競馬の世界でいう新馬戦やダービーのようなものです。

新人公演では、今まで台詞のなかったタカラジェンヌに台詞がついたり、大きな役に大抜擢されることがあるので、新人にとっては大きなチャンスです。また、新人公演で伝説を作ったタカラジェンヌはその後、トップスターとなるなど、大活躍する人が多くいます。
瀬央ゆりあ <出典:www.daily.co.jp>

それだけに、新人公演の主演に抜擢された瀬央ゆりあさんの今後への期待が膨らんでしまいます

 

■テレビCMにも出演、これからもお姿を見る機会が増える予感

タカラジェンヌの中には、舞台以外でも活躍する人がいます。瀬央ゆりあさんも2011年にアシックスのウォーキングシューズ『BC WALKER』のテレビCMに出演しています。

本業である舞台に、テレビに、これからも瀬央ゆりあさんの美しいお姿を見る機会は増えていきそうですよ♪

カテゴリー
タグ 男役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!