宝塚に行ったなら一度はその衣装を体験してみたい!宝塚大劇場内ステージスタジオ紹介!

宝塚ファンなら一度は体験してみたいと憧れるもののひとつに大劇場内にあるステージスタジオがあります。
こちらは宝塚歌劇のあの豪華絢爛な衣装を自分でも着て撮影してみたい!というファンの切なる願いを叶えてくれる夢の空間。
一度行ったひともまた行きたい!と大好評、ステージスタジオのあらましをお伝えします!

【営業時間】


宝塚劇場 <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/theater/takarazuka/stage.html>

ステージスタジオは大劇場1階にあります。

その日の公演回数や演目などによって営業時間が異なりますが、休演日はステージスタジオもお休みです。

待たないためにもあらかじめの予約がおすすめです。

公式サイトから予約状況をみて予約を入れることができるようになっています。

大劇場1回公演時 10:00~17:00
大劇場2回公演時 9:30~18:30

受付からメイク、着付け、撮影、着替えなどの時間を含めて2時間を目安にしているそうなので時間に余裕をもって行きましょう。

【2ステージから選ぼう!】


宝塚劇場 <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/theater/takarazuka/stage.html>

行く時間を決めたら次はプラン。

メイクステージ(メイクと衣装)かショートステージ(メイクなし衣装のみ)から選びます。

メイクステージを選ぶ場合は一度普段メイクをすべて落としてヅカメイクをしてしまうので、洗顔タオルと帰宅の際のスキンケアとメイク用品を忘れないように。

最後部の客席でも顔がはっきりとわかるように考え抜かれたメイクのテクニックを一度体験してみるとよいかもしれません。

念のため、メイクステージは高校生以上の女性のみ受けられるサービスですのでご注意ください。




【実物と同じ技術でつくられた舞台衣装に感動!】


宝塚劇場 <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/theater/takarazuka/stage.html>

またステージスタジオにある舞台衣装は、公式サイトから確認することも可能。

ショーでの男役娘役の衣装、「ベルサイユのばら」のオスカルとアンドレ、「エリザベート」でのシシィやトート、「ロミオとジュリエット」等々の名作での衣装が用意されています。

写真撮影後は1時間ほどで現像が完了して受け取って帰れます。

【スターと2ショット気分も味わえる】


宝塚劇場 <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/theater/takarazuka/stage.html>

また衣装着用の撮影とは別に憧れのスターとの合成2ショット写真のサービスもステージスタジオでは受け付けています。

できた写真はシールやマグネット、キーホルダーに加工してくれるので観劇記念にもぴったりですよ。

今度の観劇時にはぜひステージスタジオに予約を入れて、タカラジェンヌ気分を味わってみてくださいね!

著者:Seikacat


タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

塚っ子お役立ち情報の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!