5,397 views

月組の美人娘役!咲希あかねさんの魅力とプロフィールをチェック

月組の美人娘役である咲希あかねさん。現在の月組になくてはならない存在です。最近では大人の女性役も増えてきていて、月組のお色気担当と言われることも? 咲希あかねさんのプロフィールをチェックしましょう!

・咲希あかねさんのプロフィール

「ちゅーちゃん」こと咲希あかねさんは東京都葛飾区出身です!

咲希あかね <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/star/saki_akane.html>

「宝塚おとめ」では好きな食べ物の一つにもんじゃ焼を挙げています!
身長161cm、血液型はAB型です。
2005年花組『エンター・ザ・レビュー』で91期生として初舞台を踏みました。

元トップ娘役の野々すみ花さんや愛加あゆさんと同期です!
組配属からこれまでずっと月組に所属しています。現役生で月組の同期は紫門ゆりやさん、白雪さち花さん、貴千碧さん、有瀬そうさんの4人です。個性あふれるメンバーですね!

・咲希さんの舞台歴

咲希あかねさんは主演経験はないものの
2008年『ME AND MY GIRL』新人公演のメイ・マイルズや『夢の浮橋』新人公演の小宰相の君など、印象的な役を演じています!
2010年『紫子』では忍びのお香役を好演して注目を集めました!

咲希あかね <出典:http://www.skystage.net/Prgm/Detail/7276.html>

2014年『PUCK』では美弥るりかさんが演じる悪役ダニーの秘書、スージー役でした。妖しい雰囲気がとても良かったですね!

・咲希あかねさんは姉御肌?

月組の美人枠としてミステリアスな女性を演じることもある咲希あかねさんですが、同期の有瀬そうさんによれば中身はチャキチャキの江戸っ子なのだとか!

スカイステージでは第6期スカイ・レポーターズを務めており、稽古場レポートなどで活躍しています。後輩たちからは「咲希センパイ」と呼ばれていて、慕われている様子が伝わってきます。上級生の美弥るりかさんからは「男役より男前!」と評されていました!

咲希あかね
<出典:http://www.hankyu.co.jp/ekiblo/boo_bu/2307/>

・大人の女性役に期待

今年2016年には研究科12年となり、ベテラン娘役の域に入ってきました。『NOBUNAGA』では帰蝶の家臣であるあざみ役を演じます!

NOBUNAGA <出典:https://twitter.com/runtiaran>

これからも大人の女性役としてますます重用されていくのではないでしょうか。美しさを増していく咲希あかねさんに期待したいですね!

著者:宮島ムー

カテゴリー
タグ 娘役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!