月組新トップスター珠城りょうが送る『アーサー王伝説』とは?

2016年3月15日、「たまきち」こと珠城りょうさんの次期月組トップスター決定が発表されました。

珠城りょう <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/star/tamaki_ryo.html>

研究科9年での就任は近年稀に見るスピード出世です。初舞台は2008年ミーアンドマイガールですから、なんだかつい最近のような気がしてしまいますね。

この記事では珠城りょうさんのトップスター就任と、お披露目となる『アーサー王伝説』について紹介します。

・たまきちトップおめでとう!

通常トップスターが主演を務める全国ツアーにおいて、珠城りょうさんは一足早く主演を務めました。

全国ツアー主演の発表があったときから、次期トップスターが珠城さんだと予想された方も多かったことでしょう。

珠城りょう <出典:http://www.asahi.com/articles/ASJ3H5DPCJ3HPTFC00G.html>

まだ9年目という若いトップスターになりますが、トップ内定が発表されると祝福の声が寄せられました。

若いうちから抜擢されてキャリアは十分です。男らしい長身と真面目な人柄が魅力で、トップスターとしてますます男役芸に磨きがかかることでしょう。

・アーサー王伝説とは?

お披露目公演となる『アーサー王伝説』は騎士道物語をもとにしたフレンチロックのミュージカル。昨年2015年に上演された『1789 -バスティーユの恋人たち-』と同じ作者です。

『1789 -バスティーユの恋人たち-』で珠城さんは革命家ロベスピエール役を見事に演じてくれました。

『1789 -バスティーユの恋人たち-』 <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2015/1789/>

今度は主演のアーサー王です。アーサー王は伝説上の人物で、実在したかどうかも明らかになっていないのだとか。どのような役づくりをするのか興味深いところです。

・アーサー王と珠城りょうさんの共通点?

あらすじによると
「若くして王となる運命を背負い、その責務と愛の間で揺れ動くアーサー王」
とのことで、若くしてトップスターになる珠城さんと重ねて見てしまいます。

珠城さん以外のキャストの気になるところです。特に月組ファンとしては「あーさ」こと朝美絢さんが出演するか気になっている方も多いのではないでしょうか。

『アーサー王伝説』は文京シビックホールで10月14日~ 10月19日、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで10月28日~ 11月9日の日程で上演されます。

たまちゃぴコンビのお披露目公演をお見逃しなく!

著者:宮島ムー(ヅカメモ管理人)

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

公演・劇場情報の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!