22,491 views

ミス日本宮城代表にも選ばれた蓮つかささんの美貌が半端ない

実力者揃いといわれている97期生の中で、月組の男役として活躍中の蓮つかささん。
蓮つかさ
<出典:prcm.jp>

171cmという男役にふさわしい身長と、高校時代にはミスコンで代表に選ばれたという美貌が大きな魅力です。これだけの天性のものを持っている蓮つかささんなので、早くも月組の中で注目を浴びる若手の一人となっています。

震災という大きな転機も経験した蓮つかささんのプロフィールについて、詳しくご紹介しましょう。

 


■震災を乗り越えてタカラジェンヌへ

宮城県出身の蓮つかささんは、2009年に宝塚音楽学校に入学して、2011年に宝塚歌劇団に入団した97期生です。
蓮つかさ
<出典:ticketcamp.net>

宮城県出身なので、地元が震災の被害を受けた中での入団となりました。このことはスポーツ新聞の記事にも掲載され、被災者たちの灯りとして紹介されました。地元をとても大切にする蓮つかささんは、2013年に出身地大崎市の親善大使「おおさき宝大使」に就任しています。
蓮つかささんの初舞台は、星組公演『ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び』でした。

その後、組回りで月組『アルジェの男/Dance Romanesque』に出演した後、月組に正式配属されます。
最近は新人公演で重要な役が付くようにもなり、舞台の上での存在感が確実に増しています。

 

■ファンたちが揃って魅せられる天性の美貌


蓮つかささんの魅力といえば、なんといってもその凛々しいルックスです。
蓮つかさ
<出典:www.instawebgram.com>

しかし、蓮つかささんの魅力は高校時代にはミス日本宮城代表に選ばれたこともある美貌だけではありません。入団時の成績が8番目という上位成績だったことからも分かるように、蓮つかささんの魅力は演技力やダンスにも見出すことができます。

美貌と高身長、そして高い演技力とダンス。これはもう、トップになるための資質を十分すぎるほど備えていると言って良いと思います。

 

■お茶会で舞台のメイク映えが判明

これだけのルックスを持つ蓮つかささんなので、お茶会に参加した人から聞こえてくるのは蓮つかささん舞台メイク映えに関する噂です。ナチュラルメイクでは可愛いといった顔立ちの蓮つかささんですが、舞台メイクをすると非常に凛々しくなるということで、そのギャップがまたファンにとってはたまらないですね。

舞台での魅力等身大の魅力を併せ持つ蓮つかささん、すでにこれだけ多くのファンに囲まれているのも納得です。

----------
「トレタメ」編集部

ご愛読ありがとうございました。
【トレ♪タメ】では毎日、ジャニーズ、J-POP、V系、アニメなど、様々なジャンル情報を写真や動画付きでお届けしております。
外部サイトでは載らない写真・動画なども、【トレ♪タメ】ではご閲覧できます。
当記事の【トレ♪タメ】版はこちら→ミス日本宮城代表にも選ばれた蓮つかささんの美貌が半端ない
----------

カテゴリー
タグ 男役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!