小顔で歌ウマ、アイドルとしても成功確実だった五條まりなさんがついに退団!

星組きっての歌ウマジェンヌ、そして小顔美人として知られる五條まりなさん。
数々の新人公演、そして柚希礼音さんのREON!!でおなじみのコンサートにも出演して美声を振りまいてくれています。
五條まりな
<出典:kageki.hankyu.co.jp>

そんな五條まりなさんなのですが、残念ながら2015年7月に退団の発表がありました…。
「こんな歌ウマが辞めてしまったら今後どうするの?」というヅカファンの声も上がるほど惜しまれている五條まりなさんについて、プロフィールとタカラジェンヌとしての活動記録をおさらいしてみましょう。

 

■アイドルのオーディションにも合格していた五條まりなさん




五條まりなさんは北海道出身で、2008年に宝塚音楽学校に入学しました。
五條まりな
<出典:ameblo.jp>

2010年に卒業、そして宝塚歌劇団に入団をします。この世代は96期生です。
月組公演「THE SCARLET PIMPENEL」で初舞台を踏み、同年に星組配属となりました。

ヅカファンの間ではアイドルのような小顔でおなじみですが、それもそのはず、五條まりなさんはかつてアイドルのオーディションに合格した経歴の持ち主です。
あのモーニング娘。のオーディションでも最終選考に残ったほどの実力派です。
五條まりな
<出典:ticketcamp.net>

結局、合格していたオーディションも辞退をして宝塚を選びました。
どれかひとつに合格するだけでも大変なのに、やっぱり一流の人は違いますね。

 

■歌ウマの特技をいかしてコンサートでも大活躍


2010年から2014年までさまざまな舞台に登場している五條まりなさんですが、世代的にほとんどが新人公演です。
新人公演の場合は誰が本役を務めている役を担当するかが注目されますが、五條まりなさんの場合は毬乃ゆいさん、妃海風さんなど「大物」の役を務めることが多く、このあたりにも一流の風格を感じさせます。
REON
<出典:takarazukakagekidan.blog.fc2.com>

数々の活動の中で、やはり注目なのは柚希礼音さんのコンサートへの出演でしょう。
かねてから歌ウマでならしてきた五條まりなさんだけに、この起用は妥当ですよね。

「REON!!」から「REON!!II」、「REON in BUDOKAN ~LEGEND~」まで、まさに皆勤賞
そんな五條まりなさんがいなくなってしまうと、このコンサートでも美声が聴けないということです。

それを考えると、やっぱり惜しい!

タグ 娘役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!