6,260 views

将来の姉妹ジェンヌ、姉の茉玲さや那さんは表情豊かな娘役

タカラジェンヌの中には両親や親せきがタカラジェンヌであったり、
姉妹でタカラジェンヌとして活躍している人がいます。

茉玲さや那さんもその一人で、茉玲さや那さんの妹は現在宝塚音楽学校に102期生として在籍中です。

卒業すれば姉妹のそろい踏みという時がやって来るかも知れません。
それでは、先にタカラジェンヌとなった茉玲さや那さんのプロフィールご紹介です。

25.70倍の難関を突破、いよいよ頭角を現し始めた娘役

茉玲さや那さんは2010年に宝塚音楽学校に入学して、2012年に入団した98期生です。
宝塚音楽学校の競争率が高いのは有名ですが、特にここ数年は倍率が上がってきています。

宝塚音楽学校第98期生の合格発表 <出典:www.sponichi.co.jp>

茉玲さや那さんが受験した2010年の受験者数は1,028名、そのうち合格したのは40名だけ。
倍率はなんと25.70倍(!)にもなります。
茉玲さや那さんは、その難関を突破して見事入学を果たしました。
なお、98期生の同期には暁千星さんや瑠風輝さんなどがいます。

華やかなりし日々 <出典:www.takarazuka-an.co.jp>

茉玲さや那さんのタカラジェンヌ人生は、宙組公演『華やかなりし日々』の初舞台でスタート。
組回りで『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』の舞台を経験、その後花組に正式配属となりました。

現在は配属された花組で切磋琢磨しながら、着々と経験を積んでいる最中です。
実力十分の娘役として頭角を現し始めてきたという評価もよく聞かれるので、いよいよ本格的な活躍が始まる時期に差し掛かっている茉玲さや那さんです。

表情が豊かな茉玲さや那さんを新人公演で観たい!



可憐な娘役というイメージがピッタリな愛らしい姿だけでなく、
表情が豊かなところにファンからの注目が集まっている茉玲さや那さん。
しょんぼりした顔や満面の笑顔などが萌えるというファンが増加中です。

まだ新人の域にある茉玲さや那さんなので出演した舞台数はあまりありませんが、
早くも今後活躍してくれるという片鱗を感じさせてくれます。

まずは、新人の登竜門ともいえる新人公演で注目を浴びることが重要です。
新人公演で伝説を作ったタカラジェンヌがその後大躍進を遂げるのは宝塚のお約束なので、
茉玲さや那さんが新人公演であの可憐な姿を見せてくれる日を楽しみに待ちたいと思います♪

新源氏物語 <出典:zukatv.com>

カテゴリー
タグ 娘役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!