2,182 views

宙組娘役 愛咲まりあさんのダンスに注目!プロフィール紹介

宙組でキラリと光輝く娘役の中のひとり、愛咲まりあさんのプロフィールを紹介していきます!

【愛咲まりあさん 入団はいつ?】

2006年宝塚音楽学校に入学。
2008年、宝塚歌劇団94期生として入団したひとりです!
兵庫県神戸市出身で愛称は「まりあ」「ちっぴー」

愛咲まりあ <出典:http://japaneseclass.jp/trends/about/%E8%8F%AF%E9%B3%A5%E7%A4%BC%E8%89%AF>

同期には月組珠城りょうさん、星組麻央侑希さんなどがいます。
2008年月組公演の「ME AND MY GIRL」で初舞台を踏みました!

この時の初舞台生は、「ミーマイ」の劇中、有名な「ランベスウォーク」の場面で2階席から登場し、客席横で踊る役を与えられています。

もし映像でこの年の「ミーマイ」を観るチャンスがあるなら、愛咲さんの姿もわかるかもしれませんね!

【下級生時代の愛咲さん】

愛咲さんは宙組に配属されてからは大空祐飛さんトッププレお披露目公演である博多座公演「大江山花伝」にて、怖い鬼の一族の中にあって三人の子鬼のなかのひとりを演じています。
とてもキュートで印象に残ったというひとも多いようです!

大江山花伝 <出典:http://www.suruga-ya.jp/product/detail/ZTUWO18447>



【愛咲まりあさんのオフって?】



応援している方のブログでは、バラのアレンジメント、しかも生花だとその後の手入れが困るかもしれないとブリザーブドフラワーにして贈ったとのことで、彼女の細やかな気遣いが感じられるエピソードが公開されています!

【最近の愛咲さんの舞台での活躍は】

凰稀かなめさんの退団公演「白夜の誓い ―グスタフIII世、誇り高き王の戦い―」新人公演では大海亜呼さんが演じたレオノーラ、そして続く朝夏まなとさんのお披露目公演「王家に捧ぐ歌」ではエジプトの女を演じています。

舞台上では強い女性、そして踊りでなにかを表現できるようになりたいとしている愛咲さん。

こうして歴史をたどるとトップスター大空さん、そして凰稀かなめさん、そして現在の朝夏まなとさんと、愛咲さんは宙組の移り変わる歴史を肌で感じて成長していることがよくわかります!

白夜の誓い <出典:http://japaneseclass.jp/trends/about/%E8%8F%AF%E9%B3%A5%E7%A4%BC%E8%89%AF>

SEO的な画像名 <出典:http://blog.livedoor.jp/semiopera/tag/%E7%8E%8B%E5%AE%B6%E3%81%AB%E6%8D%A7%E3%81%90%E6%AD%8C>

【愛咲まりあさんのこれからに期待!】

上級生としての立場も大きくなってきますから、これから彼女が演じる強い女性像が舞台でさらに存在感を増していくだろうことは想像に難くありません。
宙組舞台を観る時は愛咲まりあさんも要チェックですよ!

著者:Seikacat

カテゴリー
タグ 娘役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!