新たな歴史を刻め!雪組新人公演『私立探偵ケイレブ・ハント』の配役に注目

雪組の2016年最後の大劇場公演『私立探偵ケイレブ・ハント』『Greatest HITS!』。

ケイレブ・ハント 新人公演 <出典:kageki.hankyu.co.jp>

『私立探偵ケイレブ・ハント』は、正塚晴彦先生が"今の雪組の為に"書き下ろす完全新作ミュージカル。今、最も勢いのある雪組の魅力を最大限に引き出してくれることでしょう!

早霧せいなさんと咲妃みゆさんが演じる大人な恋人関係、そしてここ最近の公演ではなにかと早霧さんと対立する役柄の多かった望海風斗さんは早霧さんの仲間役!普段の望海さんと早霧さんのように肩を並べてお互いを思い合う関係になるということでなんだか嬉しくなってしまいますね。

さて、そんな『私立探偵ケイレブ・ハント』ですが、注目が集まるのは本公演だけではありません!

前作『るろうに剣心』の新人公演では「下級生が逸材揃い!」「本公演とは違った面白さがあった!」と高評価を得ています。

今回の公演では誰がどの役を演じるのでしょうか?早速みていきましょう!

『ルパン三世』新公コンビが再び主演に!

まず、早霧せいなさん演じる主人公『ケイレブ・ハント』役は永久輝せあさん。

と秋せあ <出典:www.sankei.com>

「ルパン三世」そして「るろうに剣心」に続き3回目の主演を務めます。その3次元離れしたルックスはもちろん奥ゆきのある演技力にも定評がある永久輝せあさんですが、オリジナル作品は今回が初主演となるので、早霧さんの演じるケイレブ・ハントをどう落とし込んでくるのか期待しましょう!

そして咲妃みゆさん演じる『イヴォンヌ』役は星南のぞみさん。

永久輝せあ 星南のぞみ <出典:www.imgrum.net>

そうなんです。ルパン三世の新人公演主演ペアが再び・・・!演技力にはまだまだ伸びしろのある娘役さんですが、永久輝せあさんと並んだ時のルックスは完璧ですね。咲妃みゆさんのもと、大きな役を経てまた成長していくことでしょう。

2番手スター望海風斗さん演じる『ジム』役には今回の新人公演が恐らく最後の出演となる真地佑果さんが配役されました。

真地佑果 <出典:www.skystage.net>
※写真左が真地佑果さん

これまでの新人公演でも重要な役をたくさん務めてこられましたが安定して演技も歌も上手な方なので、主演コンビを後ろから支えつつ最後の新人公演を楽しみながら演じてほしいと願っております。(勝手に)





注目の下級生が続々抜擢!その他の配役は?


下級生の娘役さんの人材がとても豊富な印象の雪組ですが、男役さんもぐいぐい成長中です!

特に今一番『旬』な下級生と言えば縣 千さん。

縣千 <出典:twitter.com>

「るろうに剣心」では月城かなとさんの演じた四乃森蒼紫役を演じ、その迫真の演技で注目を集めましたが今回は彩風咲奈さん演じる『カズノ』を演じます。新人公演では101期から唯一、名前のつく役に抜擢されています。

今後の雪組の新人公演主演はほぼ間違いないであろうと言われていますが、上級生の演技を模写するのがとても上手なので、今回も本役の彩風さんの演技に食らいつきながらその素晴らしい演技力をさらに磨いていってほしいですね。
(劇団から全力で推されている感がひしひしと伝わってきますが、将来が楽しみな方だけに焦らず色々な経験を積めますように…)

真地佑果さんの相手役となる『レイラ』を演じるのは彩みちるさん。本役では星南のぞみさんが演じる役なのでやはり物語のなかでも重要な鍵を握る役柄なのではないでしょうか。

彩みちる <出典:matome.naver.jp>

望海風斗さん主演の『ドン・ジュアン』ではヒロイン役として素晴らしい歌唱力を披露していたので今回も歌に注目したいです。「星逢一夜」と「るろうに剣心」と新人公演ではヒロイン2回、そしてドラマシティ公演ヒロインと着々と経験を積んでいる娘役さんなので今後の動向にも注目しましょう!

また、本公演では彩凪 翔さんが演じるケイレブが信頼を寄せる刑事『ホレイショー』に諏訪さきさん。月城かなとさんが演じるホテル経営者『マクシミリアン』には橘 幸さん。沙月愛奈さんが演じるケイレブにとある依頼をする女優『アデル』に星組への異動が発表されている有沙瞳さんなど雪組の将来を担う下級生たちが続々と名を連ねています。

今回は96期生が新人公演の最後の年となることもあり、96期生の活躍も目立ちますが、そんな中唯一102期(研1)から抜擢された彩海せらさんがどんな活躍を見せてくれるのかも気になりますね!


若手の人材が豊富な雪組新公に期待大!


永久輝せあ 星南のぞみ 有沙瞳 <出典:ameblo.jp>

こうして配役をみてみると、雪組は下級生が男役スター娘役ともに宝庫ですね。

まだまだこれから存分に活躍の場があるからこそ、主要キャストを務める下級生の皆さんは今のうちにしっかりと上級生の技を盗み自分のものにしていってほしいと思います。

今回は一体どんな公演になるのか劇場へご覧にいかれる方も、レポ待ちの方も、楽しみに待っていましょう♪

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

公演・劇場情報の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!