26,540 views

美しすぎる男役トップスター、明日海りおは歌唱力もピカイチだった

明日海りお <出典:http://www.25ans.jp/lifestyle/interview/interview12_1028/week04/02/>

宝塚の大きな魅力である、トップスター(男役)。
女性が憧れる男性の姿を描いたような男役の立ち振る舞いは、ヅカファンをしっかり萌えさせてくれますね。

宝塚歌劇団・花組のトップスター明日海りおさんも、そんな多くの人を魅了する男役の一人です。

その美しさもさることながら、歌唱力についても安定感があるという評価も高く、本人もその歌唱力を保つためにかなりの努力もしているそうです。

■幼い頃から宝塚歌劇団に憧れて

素晴らしいルックスと歌唱力を併せ持つ花組のトップスター、明日海りおさん。

整った容姿と立ち振る舞いは、美しすぎるという表現がピッタリです。

そんな明日海りおさんが宝塚歌劇団に入団するきっかけとなったのは、「中学三年生のときに見た宝塚舞台のビデオだった」と語っています。

宝塚歌劇団に入団するには宝塚音楽学校に入学しなくてはなりませんが、宝塚音楽学校に入学するためには親許を離れなくてはならず、両親は大反対。

両親に反対されたことがショックで泣き疲れて寝込んでしまい、それを見た両親がようやく入学を許可したというエピソードは有名ですね。

明日海りお <出典:http://prcm.jp/album/tca/pic/21304469?from=r>






■「明るく未来へ向かっていく」を意味して名づけた芸名


「明日海りお」というのはちょっと変わった芸名ですが、「明日」は「明るく未来へ向かっていく」を意味していて、「海」は本名から取って、「りお」は響きから、明日海りおさん自身と両親によってつけられた芸名です。

最初は猛反対していた両親も、タカラジェンヌを目指す娘さんに愛情を注いでくれるようになったことが伝わってホッコリします。芸名から「みりお」「みりりん」といった愛称があります。

柔軟剤が好きで、柔軟剤の匂いをかぎ分けられるという変わった特技があるとことはトップスターのイメージとギャップを感じさせられますが、これもみりおさんのお茶目な魅力だと思います。、

■美しすぎるルックスと歌唱力

やはり何と言っても、明日海りおさんの最大の魅力は美しすぎるといわれるそのルックスでしょう。

単に綺麗、美しいといっただけでなく、その美しさの中にある透明感から妖精を意味するフェアリー系などと評されることもあります。

ある意味現実の男性と真逆ともいえる美しさは、宝塚だからこそ。二次元の世界から飛び出してきたような雰囲気も漂います。

明日海りお <出典:http://ticketcamp.net/takarazuka-blog/takarazuka-kageki-hanagumi-asumirio2/>

宝塚歌劇団は団名にもある通り、歌が必須の劇団です。

トップスターともなれば高いレベルの歌唱力が問われます。いくら姿が美しくても歌唱力がなければ、トップスターになることは難しいでしょう。

明日海りおさんの歌唱力といえば安定感があることで定評があり、その歌唱力を維持するために、食事や入浴、トレーニングなどに気を付けているそうです。これぞプロ、さすがトップスターですね!

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!