同期でもないのに、仲が良いと評判ー月組男役煌月爽矢と美弥るりか

宝塚歌劇では、同期で仲が良いという人は、多くいます。しかし、月組には、入団年も違うのに、仲が良いと評判の2人がいます。年齢・本名非公開の為、実際の年齢差はわかりませんが89期生の美弥るりかと92期生の煌月爽矢です。

煌月爽矢と美弥るりか <出典:www.zhuatieba.com>

煌月爽矢はと美弥るりかの出会いのきっかけ

今でこそ、2人とも同じ月組に所属していますが、煌月爽矢さんが初配属から一貫して月組に所属しているのに対し、美弥るりかさんは、星組若手で結成された紅ファイブのメンバーとなっているなど、2012年まで、星組で活躍されていました。同期でもなく、配属されている組も違っていたこの2人ですが、美弥さんが月組に組がえになった時にはすでに、仲が良いとの評判が高かったのです。

きっかけは、美弥るりかさんが出演していた「摩天楼狂詩曲」という作品を美弥るりかさんが見に行ったことに始まります。

摩天楼狂詩曲 <出典:www.asahi.com>

美弥るりかのイケメンさにひと目ぼれ


星組時代に出演した「摩天楼狂詩曲」を観劇に行った煌月爽矢さんが、美弥るりかさんのあまりのイケメンぶりに見とれほぼ初対面にも関わらず、そのまま楽屋にまで押し掛けたことが2人の友情の始まりだというエピソードがあります。

その後、美弥るりかさんの出演する舞台には、必ず観にかけつけ、逆に美弥さんも煌月爽矢さんの舞台を見に行くなど、友情を深めて行ったとのことです。月組に移動となっても煌月爽矢さんの存在のおかげで、すぐに馴染めたとのエピソードもあります。

月組の中心へー美弥るりかと煌月爽矢

現在の月組には、トップスターの龍真咲さんはもちろんのこと、星条海斗さんや珠城さん、凪七瑠海さんなど人気のある男役さんが豊富な組でもあります。そんな月組の中核となるメンバーの中に、美弥るりかさんも煌月爽矢さんも属しています。

龍真咲さんの退団時期も囁かれ始める中、他の組のトップスターも退団が囁かれており、近いうちに月組メンバーの中でも組がえとなる人物も出てくるかと思われます。しかし、この2人には、仲良く月組を盛り上げて行って欲しいですね。

月組 <出典:blog.livedoor.jp>

美弥るりか、煌月爽矢次公演での配役は

月組の次公演での配役は、未だ発表されていませんが、是非美弥るりかさんと煌月爽矢さんで、親友役を演じてほしいところです。プライベートでの仲の良さがうかがえるお芝居を期待しています。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!