5,920 views

「Voice」にも出演、月組・真愛涼歌さんのプロフィールをチェック!

龍真咲コンサート『Voice』ではAISU役を務めた真愛涼歌(まあいすずか)さん。美しい歌声とかわいらしい容姿が魅力のジェンヌです。

この記事では真愛涼歌さんのプロフィールと魅力についてご紹介します!

・真愛涼歌さんの基本情報

真愛涼歌 <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/star/maai_suzuka.html>

真愛涼歌さんは大阪府東大阪市出身の92期生。愛称は「まあい」「あいす」です。

四條畷学園高等学校から宝塚音楽学校に入学し、2006年『NEVER SAY GOODBYE』で初舞台を踏みました。その後月組に配属され、現在に至るまで月組に在籍しています。

同期には元花組トップ娘役の蘭乃はなさんをはじめ、真風涼帆さん、天咲千華さん、すみれ乃麗さんなどがいます。


・これまでの舞台歴

2009年『エリザベート』新人公演では死刑囚の母、2012年『ロミオとジュリエット』新人公演ではモンタギュー夫人など、歌唱力が求められる役を演じてきました。

一方、本公演やバウホール公演ではかわいらしい役が多く見られました。最近では学年が上がったこともあり、大人の女性役を演じる機会も増えてきています。

2015年『A-EN ARI VERSION』では生徒食堂の従業員、ステラ役でした。暁千星さん演じる主人公のアリエルが痩せるために手助けする役で、癖のある女性の役でした。歌唱力を発揮するシーンもあり、真愛さんの新たな一面が印象に残った方も多いのではないでしょうか。



・高い歌唱力が魅力!

真愛涼歌 <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/star/maai_suzuka.html>

歌が上手なタカラジェンヌが出演するタカラヅカ・スカイ・ステージの「なみだがでるうた」にも出演経験があります。

真愛さんはタイタニックの主題歌でおなじみの「My Heart Will Go On」を歌っています。

楽曲配信サイトにもあるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?


・真愛涼歌さんのオフの姿

NOBUNAGA<信長> -下天の夢- <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2016/nobunaga/poster.html>

料理が上手と言う真愛さん。食堂のおばちゃん役はぴったりだったかもしれませんね。しっかり者で、同期から頼られる存在でもあるそうです。

真愛涼歌さんは今年2016年に研究科11年となり、ベテランとしての存在感が求められる時期になりました。

龍真咲コンサート『Voice』の次は『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』『Forever LOVE!!』への出演が決まっています。龍真咲さんのサヨナラ公演でどのような舞台を見せてくれるのか注目したいところですね。

著者:宮島ムー(ヅカメモ管理人)

カテゴリー
タグ 娘役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!