9,382 views

目指すはダイナミックな男役!星組 天希ほまれさん


天希ほまれさんのプロフィール

天希ほまれさんは98期生で宙組「華やかなりし日々」「クライマックス―Cry–Max―」で初舞台を踏まれました。
天希ほまれ <出典:kageki.hankyu.co.jp>
同期生には夕渚りょうさん、湊璃飛(みなとりひ)さん、天華えまさんなどがいらっしゃいます。入団時の成績は25番と真ん中当たりでした。身長は168㎝で男役さんの平均身長です。愛称は「りさこ」です。

天希ほまれさんの次回出演作品は?


ロケットのスタイルが抜群との呼び声高い天希ほまれさんですが、可能性をたくさん秘めているジェンヌさんです。
天希ほまれ 鈴蘭 <出典:kageki.hankyu.co.jp>
次回出演作品は礼真琴さん主演の「鈴蘭(ル・ミュゲ) ―思い出の淵から見えるものは―」です。舞台は中世フランスの架空の公国。伯爵家の息子が、初恋の相手の死の真相を探る中で自らも成長していく姿を描くミュージカルです。演出家・樫畑亜依子先生の宝塚バウホールデビュー作品となっています。

 

天希ほまれさんはヒロインの叔父のヴィクトルの幼少期を演じられます。大人になってからは瀬央ゆりあさんが演じられます。

天希ほまれさんは緒月遠麻さんと仲良し?

元宙組男役スター緒月遠麻さんの特集本「OZUKI 緒月遠麻~My style~」にて女役の手タレをしていた天希ほまれさん。
緒月遠麻 <出典:prcm.jp>
ずっくんファンからは「組違いの下級生をどうやって…さてはずっくんタラシ?」と色気のある緒月遠麻さんらしい物凄い妄想のされ方をされていましたが、おふたりで話している姿はお兄ちゃんと弟といった感じのあたたかなムードが漂っていました。

星組に集結!「天」の方々

天希ほまれさんもそうですが、「天」と書いて「あま」と読む芸名の方が下級生に沢山いらっしゃいます。特に星組には天華えまさん、天路そらさん、天乃きよらさん、天彩峰理(あまいろみねり)さんと、なんと5名もいらっしゃいます。

 

やはりOGのあの方の影響でしょうか?芸名で懐かしい時代を振り返ることができるのはとても嬉しいです。何より宝塚ファンあるあるとしては、一度は自分の芸名を作ったことがあるもの。そんな時自分の好きなジェンヌさんの漢字を入れてみたりするものですよね。天希ほまれさん筆頭にこの星組生たちに注目です!

天希ほまれさんのお茶会は?

天希ほまれ <出典:twitter.com>
ガイズ&ドールズ公演中にムラでは初めてのお茶飲み会を行ったようです。東京では何回もお茶飲み会開催されているようですね。

 

ゲームでは男前な天希ほまれさんを見ることができるそうです。トークもお上手なんだとか!普段しゃべっているときには噛んでしまうこともよくあるらしい天希ほまれさんが、噛んでしまうというシーンを生で見ることができるかもしれません。ちなみに、舞台では噛まないように人一倍練習されているそうです。

 

お歌もお顔も素敵ということでお茶会参加必須かもしれません。

葵慎望琴

カテゴリー
タグ 男役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!