1,810 views

アクティブな旅行を楽しもう!マリンスポーツが楽しめるおすすめの人気スポットをご紹介します♪

国内外を問わず旅行が人気ですが、旅行先でアクティブに過ごそうと思うならマリンスポーツは外せません。初心者が旅行先で手軽に始められるマリンスポーツにはサーフィンボディボードがあります。行きたい人気の旅行先、ハワイ、バリ、日本国内の、人気スポットをさらっと紹介してみます。

マリンスポーツ・スポット <出典:girlschannel.net>

やっぱりサーフィンはハワイでしょう!

ハワイのマリンスポーツの定番と言えば、やっぱりサーフィンですよね。サーフィン発祥の地であり、良質のビッグウェーブが押し寄せることでも知られ、冬のシーズンには世界中からトップサーファーが集まりワザを競い合っています。

ハワイの島々の海岸線はどこをとってもサーフポイントと言って過言ではないですが、特に有名なのがオアフ島の北部海岸のノースショアです。パイプラインやサンセットビーチなどのビッグウェーブを華麗にサーフィンするシーンはCMなどでもお馴染みですね。ワイメアベイと呼ばれるポイントは世界一の超大波が立つことで知られており、ここでサーフする人はビッグウェーバーと呼ばれて尊敬を集めています。

マリンスポーツ <出典:surf-maroc.org>

初心者の人が楽しむのにはワイキキビーチがお勧めです。日本語が堪能なスタッフのいる初心者向けのスクールも多く、サーフィンより手軽に楽しめるボディボードのスクールもあり、子供から高齢者まで楽しくレッスンを受けることができます。


初心者でも楽しめるバリのサーフィン


伝統文化が息づき、サーフィンやダイビング、カヌーなどのマリンスポーツが盛んなのがインドネシアのバリ島です。世界でも屈指の波が立つサーフィンポイントとしても有名で、島内にはウルワツ、パダンパダンなど著名なサーフポイントがいくつもあります。

バリ島の良さは一年を通して波があることであり、小さくでも形の良い波は初心者が楽しむのにはもってこいのエリアといえます。

多くのホテルや飲食店が建ち並ぶバリ一番の繁華街であるクタには、目の前にクタビーチ、レギャンビーチとサーフィンの有名ポイントがあります。サーフィンスクール、ビーチには貸しボード屋も多くあるのでぜひチャレンジしてみましょう。ハワイ同様に日本語が堪能なスタッフが常駐しているショップもあり、日本語でレッスンを受けることもできます。


日本のどこでも楽しめるサーフィン

日本でサーフィンと言えば、神奈川の湘南海岸や千葉などが知られていますが、外海に面しているエリアならどこでもサーフィンが可能なのはあまり知られていません。

例えば、日本最北端の利尻島や礼文島にも良い波の立つポイントがあり、厳冬の真冬でもサーフィンに興じるローカルサーファーが存在します。ダイビングやシュノーケリングが人気の沖縄でも近年はサーフィンが根付いていて、条件が合いさえすれば日本離れした美しい海でサーフィンやボディボードが堪能できます。

マリンスポーツ・スポット <出典:twitter.com>

太平洋岸は主に春から秋、日本海側は冬に良い波が立ちますが、初心者にお勧めの季節はやはり水温と気温が高い夏になります。サーフィンやボディボードの盛んなエリアならスクールを開催しているショップも多いので、旅行で海辺の観光地を訪れたなら、チャレンジしてみると旅の思い出もぐっと深くなること間違いなしです。

旅行先ではいくつものマリンスポーツを体験しよう!

サーフィンばかりじゃなく、様々な種類のマリンスポーツを旅行中に経験してみましょう。初心者が旅行先でマリンスポーツを安全楽しむには、そこのエリアを熟知した、熟練のスタッフのいるスクールやツアーに参加することです。海という大自然が相手ですから油断することなく、ルールやマナーを守って楽しく遊びましょう。

カテゴリー
タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

スポーツの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!