3,724 views

2016V・サマーリーグ女子大会開催決定!注目の参加チームをPICKUP!

ついに今年も開催される、V・サマーリーグ。
このV・サマーリーグは昭和56年以降毎年開催している伝統ある大会で、なんと今年で36回目を迎えます。

残念ながら男子大会は今年も開催されませんが今回は女子参加チームの中から注目のチームをご紹介します!

V・リーグ <出典:http://www.vleague.or.jp/>

V・サマーリーグとはどういう大会?

36年間の長い歴史を持つV・サマーリーグですが、もともとは若手選手の強化育成を主な目的として開催されています。
日本バレーボールリーグ機構が主催し若手選手の登竜門としての位置づけですね。

バレーボール <出典:free-illustrations.gatag.net>

内容としては参加チームを東西8~11チームずつに分け一次リーグを行い、東西一次リーグの成績上位に選ばれたチームで決勝リーグ行い優勝を決定します。

昔は男子大会も開催されていましたが2011年から現在まで開催されなくなっています。

毎年若干大会の形式、ルール変更がありますが、今年開催されるV・サマーリーグにも変更があります。

2016年V・サマーリーグの開催場所は東部大会は石川県、西部大会は鹿児島県。
そして、今年の夏はリオデジャネイロ・オリンピックが開催されることもあり、それを考慮して決勝大会は開催せず、【東部大会、西部大会の結果にてそれぞれの優勝チームを決定いたします。】

今年は東部、西部でそれぞれ優勝チームが決定されるので試合回数は減りますが最初からどのチームも負けられない白熱した試合となることでしょう。



V・サマーリーグ注目チームはどのチーム?

今回は東部、西部で注目したい合計4チームをご紹介!

東部大会で注目したいチーム

まずは『日立リヴァーレ』。茨城県ひたちなか市を本拠地とする、日立オートモティブシステムズのチームです。

日立リヴァーレ <出典:http://www.hitachi-automotive.co.jp/rivale/team/mascot/index.html>

リヴァーレとはイタリア語で「好敵手・ライバル」と言う意味をもちVリーグの強豪たちと十分ライバルとして渡り合えるという願いを込め命名したそうです。
2015/16V・プレミアリーグ女子大会 V・ファイナルステージでファイナルまで進み惜しくも『久光製薬スプリングス』に敗れましたが、チーム史上最高位となる準優勝を遂げました。

次に『NECレッドロケッツ』。神奈川県川崎市を本拠地とする、日本電気のチームです。

NECレッドロケッツ <出典:http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=11026810>

チームの21世紀のNECをイメージとする「ロケッツ」をシンボルとしパワー・スピードを兼ね備え、未来へと力強く推進し上昇していくことを意味しているそうです。「レッド」は「炎」「情熱・上昇」を表しています。

Vプレミアリーグ2014/15シーズンではファイナルで三連覇がかかる久光製薬と対戦、セットカウント3-1で勝利し10年ぶりVリーグ通算5度目のリーグ優勝を飾りました。

西部大会で注目したいチーム

まずは『久光製薬スプリングス』。兵庫県神戸市と佐賀県鳥栖市を本拠地とする久光製薬のチームです。

久光製薬スプリングス <出典:http://www.springs.jp/>

チームが爽やかですがすがしさの象徴であるようにと『春=スプリング』また、バレーボール界で飛躍しているチームであるようにと『バネのように跳ねる=スプリングス』という2つの思いから「久光製薬スプリングス」と命名されました。久光製薬のメイン事業となるサロンパスなどの「貼る」商品と「春」をかけていたりもします。

2013/14シーズン皇后杯とVプレミアリーグをともに二連覇を果たし、AVCアジアクラブ選手権で12年ぶり2度目の優勝、アジアチャンピオンとして世界クラブ選手権に駒を進める。2015年5月に開催された世界クラブ選手権に二年連続出場し、初戦でヨーロッパチャンピオンのエジザージュバシュ・フィトラに勝利した。FIVBの公式サイトではAmazing Upset(驚異の番狂わせ)と紹介されるほど、かなりの実力と成績があるチームです。

次に『岡山シーガルズ』。岡山県岡山市を本拠地とするクラブチームです。

岡山シーガルズ <出典:http://web.ako-kasei.co.jp/company/socialactivity/sponsors/post.html>

「シーガル」は英語でカモメといいチーム名の由来として海が近く、大空へ飛び立つカモメ達という意味になります。

女子V・プレミアリーグでは唯一の市民クラブです。過去様々なチャリティ活動も積極的に行なっており、2016年4月の九州地方、熊本地震ではチャリティーTシャツを販売。

2013/14プレミアリーグでは3年連続でファイナルラウンドに進出しセミファイナルで1位となり優勝決定戦に進出。決勝では久光製薬スプリングスに惜しくも敗北したがチーム最高となる準優勝を遂げました。



【2016V・サマーリーグ女子大会 概要】

[2016V・サマーリーグ女子大会]

○主催:  一般社団法人日本バレーボールリーグ機構
○共催:  公益財団法人 日本バレーボール協会
○主管:  2016V・サマーリーグ実行委員会、石川県バレーボール協会、鹿児島県バレーボール協会
○後援: 調整中
○協賛: 調整中

○開催日時:2016年7月1日(金)~3日(日)

○会場
東部大会:いしかわ総合スポーツセンター(石川県金沢市)
西部大会:串良平和アリーナ(鹿児島県鹿屋市)

○参加チーム(予定)
【東部大会】(計11チーム)
日立リヴァーレ、NECレッドロケッツ、PFUブルーキャッツ、デンソーエアリービーズ、
上尾メディックス、KUROBEアクアフェアリーズ、仙台ベルフィーユ、柏エンゼルクロス、
GSSサンビームズ、群馬銀行グリーンウイングス、
プレステージ・インターナショナルアランマーレ

【西部大会】(計10チーム)
久光製薬スプリングス、トヨタ車体クインシーズ、岡山シーガルズ、JTマーヴェラス、
JAぎふリオレーナ、大野石油広島オイラーズ、フォレストリーヴズ熊本、
トヨタ自動車ヴァルキューレ、ブレス浜松、大阪スーペリアーズ

今年の夏もV・リーグが熱い!!

毎年注目されている久光製薬スプリングス初め、様々なチームに注目していきたいこのV・サマーリーグ。

今年は東部、西部で2つの頂点が決定するという形式ですので例年以上に熱い試合展開になること間違い無し!

V・リーグを観戦したい方にオススメなチケットサイトviagogoではV・リーグのチケットももちろん、その他様々なジャンルのチケットが多数ありますので、気になった方はぜひこちらもチェックしてみてはいかが?

"チケット100%保証"のシステムを取り入れているviagogoなら公演自体が中止になったとしても、購入したチケットの代金を全額返金してくれるという素晴らしいチケットサイトです。

viagogo 公式サイト

viagogo <出典:http://www.hypebot.com/hypebot/2014/06/viagogo-to-provide-secondary-ticketing-services-for-all-sfx-entertainment-events.html>

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

スポーツの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!