吉本男前ランキングで殿堂入りしたメンバーを紹介!元祖イケメン芸人たちの伝説とは

芸人といえば禿げていたり顔のつくりが偏っていたり、どちらかというと「ブサイク」な方が笑いを取る上でアドバンテージがあると言われています。しかし吉本興業の男前ランキングに殿堂入りしながらも大活躍を続ける「できるイケメン」も数多く存在します。今回はその内の3人を紹介していきます。

今や知らない人はいないロンブー田村亮

ロンブー田村亮 <出典:twitter.com>
1人目はロンドンハーツ1号2号の田村亮です。

吉本男前ランキングは2000年から毎年開催されていますが、2000年から3年連続で1位を獲得し、殿堂入りしています。特に人気番組「ロンドンハーツ」のMCとして知られており、相方の田村敦やほかの共演者からの「いじられ役」というポジションを確立しました。MCを務めながらも司会や仕切りが苦手で、それをネタにいじられることもあります。時にはひな壇にあがり場を盛り上げることもある、いまや誰もが知る人気芸人です。

エロカッコイイ!徳井義実

徳井義実 <出典:image.search.yahoo.co.jp>

2人目はチュートリアルの徳井義実です。

イケメンなのに変態というスタイルで活動しており、MC、ひな壇での活動など多岐にわたって活躍しています。吉本男前ランキングでは2003年から2005年にかけて3年連続で1位を獲得し殿堂入りしました。自身も女装が趣味だと公言しており、ロケ番組などでは女装の姿でインタビューを行うこともあります。主な出演番組としては「しゃべくり007」「今夜くらべてみました」などがあり、どちらも大人気番組となっています。

芸人活動だけではない!井上聡

井上聡 <出典:matome.naver.jp>

3人目は次長課長の井上聡です。

吉本男前ランキングにて2006年から3年連続で1位を獲得し殿堂入りしました。新聞に「吉本のディカプリオ」と書かれたこともあり、今でも吉本No.1との呼び声も高い芸人です。最近では芸人活動のほか、大人気ゲーム「モンスターハンター」関連の仕事が多く、自身もモンスターハンター好きを公認している通り、プレイ時間は他の追随を許さないものとなっています。芸だけでなくさまざまな分野で活躍する芸人です。

次々と出てくるイケメン芸人

さまざまな分野で活躍する「できるイケメン」芸人を紹介しましたがいかがだったでしょうか?吉本男前ランキングは今でも続いており、毎年新しい芸人が名を連ねます。あなたが好きな芸人はいましたか?

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

お笑いの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!