娘・麻里とも共演!関根勤が座長の舞台・カンコンキンシアターの楽しみ方

日本のお笑いタレント関根勤さんが座長を務める舞台、「カンコンキンシアター」をご存じでしょうか。多方面で活躍する関根さんは、テレビ番組への出演だけでなく、自身の舞台のプロデュースに取り組んでいます。

娘の関根麻里さんも出演するコメディー中心の舞台、カンコンキンシアターは、観客を笑いの渦へと引き込みます。
ここでは、カンコンキンシアターの概要や歴史、楽しみ方についてご紹介します。

カンコンキンシアターってどんな舞台?

「関根勤」を音読みするとカンコンキンとなることから、この舞台は「カンコンキンシアター」と名付けられました。カンコンキンシアターの舞台構成や演出はすべて関根さんが行っています。

人気公演のため、ネット販売開始後30分足らずでチケットが完売すると言われるほどです。数々の著名人が足を運ぶ舞台でもあることから、「有名人の遊園地」や「有名人の羽休め」とも称されます。

男性出演者には関根勤と親交が深い人物が選ばれ、娘の麻里さん以外の女性出演者については、事前に行われるオーディションにより決められています。アドリブあり、時間延長ありの公演は、出演者も観客も楽しめるような内容です。
カンコンキンシアター <出典:www.kankonkin.com>

カンコンキンシアターの公演情報

カンコンキンシアターは、1989年6月3日に旗揚げされ、現在まで公演が続けられています。公演時期は8月初旬から中旬です。第5回までは毎年異なるタイトルが付けられていましたが、6回目の公演からはタイトルが「クドイ!」に統一され、サブタイトルが付けられるようになりました。

また、カンコンキンシアターには定番ネタもいくつか存在し、長年この舞台を楽しみにしている古くからのファンも多くいます。
カンコンキンシアター <出典:neflixjpnew.blogspot.com>


カンコンキンシアターの楽しみ方

定番ネタはあるものの、カンコンキンシアターは公演される年により出演者や内容が大きく異なります。

出演者は事前にホームページなどで公表されるため、出演者から当日の雰囲気やネタなどをある程度予測することが可能です。

なじみのない出演者が出演する際は、その出演者についてしっかり調べて予習しておくと、より舞台を楽しめるようになるでしょう。

また、詳細な内容は公表されませんが、毎年公演前にサブタイトルが公表されています。

あらかじめサブタイトルから内容を想像する楽しみ方もあります。予測と当日の雰囲気が違ったものであっても、良い意味で「裏切られた」と感じ、舞台を楽しめるはずです。会場全体が明るい雰囲気なため、1人でも十分に楽しむことができます。

実は『軍人魂』という舞台のパンフレットがありますが、このパンフレットには演目が記載されていません。しかし、パンフレットは演目が記載されていないことは、ファンには好評のようです。
カンコンキンシアターの楽しみ方 <出典:capoeira.or.jp>




カンコンキンシアターの公演情報

2015年のカンコンキンシアターのサブタイトルは、「尿道結石の痛みはゴロフキンのボディブロウと同等である」です。公式ホームページによると、関根さんが経験した尿路結石の苦しみを表したとのことです。「ゴロフキン」とは、カザフスタン出身の有名なボクシング選手です。格闘技に詳しい関根さんならではのネーミングではないでしょうか。

カンコンキンシアターは、8月7日~16日まで東京グローブ座にて公演されることが決定しています。チケットの一般販売は5月30日から始まります。チケットの入手が困難であることが予想されるため、興味を持った方は早めに購入することをおすすめします。

おわりに

関根さんが座長を務めるカンコンキンシアターとその楽しみ方について紹介しました。カンコンキンシアターは多方面から注目を浴びる舞台であり、今後も公演は続いていくでしょう。お笑いが好きな方は、ぜひ1度会場に足を運びましょう。

タグ 関根勤

この記事を見た人はこんな記事も見ています

お笑いの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!