DVDでゴレンジャイに会える!ダウンタウンのごっつええ感じ名作コント3選

masterpiece-of-gottsu-ee-kanji

「ダウンタウンのごっつええ感じ」は、人気お笑いコンビ「ダウンタウン」の代表的なコント番組です。奇抜なキャラクターから成るシニカルな内容は創作からパロディまで実に幅広く、世代を問わず大きな人気を博しました。DVD化もされており、現在でも多くのファンから愛されています。
今回は、ダウンタウンのごっつええ感じ名作コントを3つご紹介します。

【名作コント1】珍ヒーロー『世紀末戦隊ゴレンジャイ』


世紀末戦隊ゴレンジャイ <出典:muroran-housedo.com>
『世紀末戦隊ゴレンジャイ』は、今田耕司・ほんこん・板尾創路・東野幸治・松本人志の5人が参加している戦隊ヒーローもののコントです。浜田雅功は怪人・ドクロ仮面を演じ、彼らとは敵対関係にあります。女性役をYOUが演じ、部屋でドクロ仮面に襲われているところをゴレンジャイが助けに現れる、というあらすじです。

ゴレンジャイは戦隊ヒーローの常識とはかけ離れたコスチュームで登場します。5人ものの戦隊ヒーローといえば、一般的に「5色」でデザインも統一されているものですが、ゴレンジャイではなぜか同じ色のメンバーがいたり、懐かしのアニメキャラクターの着ぐるみだったり、世代を反映した突飛な衣装など、それぞれが個性的な出で立ちをしています。
そんな彼らに対しドクロ仮面は「まったくヒーローらしくない」と、さまざまなツッコミを入れます。その鋭さと説得力あふれる彼の発言にゴレンジャイはたじたじで、このようなヒーローらしからぬ弱々しい言動と大手を振るドクロ仮面との絡みがこのコントの見どころです。




【名作コント2】女性の悲哀を笑いに変えた『産卵』


産卵 <出典:twitter.com>
『産卵』は、半魚人の女(松本人志)が卵を産みつつ、「産ませてよ」と男(東野幸治)に迫るコントです。卵はねっとりとした粘液に包まれていて、実にグロテスクです。
「産ませてよ」というセリフを受けて、男の彼女(YOU)が半魚人の女と彼の関係を疑います。そして、嫉妬にかられた半魚人の女が彼女の顔に粘液をかける、という流れが定番です。

見どころは何といっても、松本人志さんが演じる半魚人の風貌です。鱗が連なる緑の着ぐるみは、さも海から直行したといわんばかりに輝いています。そして、卵がぎっしり詰まった大きなお腹は、「二人の愛の結晶はここまで大きく深い存在なのだ」とアピールしているかのようです。
捨てられた女としての悲しみ、それを人間ではなく半魚人が哀感たっぷりに「産ませてよ」という哀れなセリフを放つ点が、このコントの醍醐味です。
半魚人の女には「(子どもに)名付けてよ」「この子の叫びを聞いてよ」といった他のセリフもありますが、そのどれもが端的かつシュールです。そのため、今回はどのようなセリフを聴くことができるのかと、毎回楽しみにしていた視聴者も多く存在しました。



【名作コント3】あの人気作をパロディ化「こづれ狼」



<出典:www.youtube.com>

人気時代劇「子連れ狼」のパロディで、「大五郎」と呼びかけるはずの大物俳優(東野幸治)と「ちゃーん」の決めゼリフで返すはずの名子役(松本人志)が互いに意味不明なセリフで応じ合います。例としては、大物俳優「大五郎カレーをたべて」、名子役「ちゃんTシャツをもらおう」といった、撮影内容とは程遠い内容です。
そのため、撮影を中断して台本の確認を行うことになりますが、なぜか大物俳優が毎回「この子はできる子」といった突飛なセリフを放って監督(今田耕司)を怒らせます。そして、名子役の方も監督にひっそりと暴言を吐いたり、麻雀の勉強をしたりなど極めて不遜な態度を繰り返します。ときにはハサミやカイザーナックルなど、乳母車に隠し持っていた凶器で監督を殴ることもあり、非常に凶暴な性格であることも披露しています。
このような彼らの破天荒な言動と、頑張ってはみるもののなす術もない監督との絶妙な掛け合いが、視聴者の心を楽しませました。




おわりに

「ダウンタウン」による「ダウンタウンのごっつええ感じ」のコントの持ち味は、常識では考えられないような発言や行動にあります。ときには度肝を抜くようなコスチュームも見応えがありますが、このようなパフォーマンスからは、彼らの「笑いこそがすべて」というポリシーが感じられます。ダウンタウンの「キレ」のある名作コントの数々を、ぜひDVDで堪能してみてください。


ダウンタウンのごっつええ感じ <出典:www.amazon.co.jp>

あなたが好きな「ダウンタウンのごっつええ感じ名作コント」は?

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

お笑いの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!