ディズニーが"百獣の王"を題材にした『ライオン・ガード ゆうしゃのでんせつ』を放映!

全国のケーブルテレビおよびBS・CS放送などで放送中のディズニー・チャンネルにてあの『ライオン・キング』と同じ百獣の王を題材にしたアニメーション『ライオン・ガード ゆうしゃのでんせつ』が4月16日に日本で初放送をする事が決定しました!

魔裟斗さん②

それを記念して主人公のライオン=獅子にちなんだ4月4日に元K-1 WORLD MAX世界王者でタレントの魔裟斗さんをゲストに迎えて子供たちと自然のバランスを学ぶPRイベントを都内にて開催!!

今回はそのイベントの様子をレポートしていきます♪

PRイベントの様子

PRイベントでは、『ライオン・ガード ゆうしゃのでんせつ』の舞台でもあるサバンナに住むヒョウモンガメが登場し、ゲストの魔裟斗さんはヒョウモンガメの足をさわり「弾力がありました。いい筋肉してますね(笑)」と感想を述べたり子供たちからの質問で「魔裟斗さんは子どもの頃から強かったんですか?」という質問に対して魔裟斗さんは「生まれた時に4700gあったから、人よりも大きくて強かったね(笑)強いと自分に自信が出て、人に優しくなれるんだよ。」と父親らしい素敵な回答!

また、『ライオン・キング』や今作『ライオン・ガード ゆうしゃのでんせつ』で取り扱われているテーマ「サークル・オブ・ライフ」について、分かりやすく解説するミニ授業も行いました。

魔裟斗 ライオン・ガード

実際にライオンと同じ食物連鎖の頂点に立つ猛獣"鷹"が登場して子供たちは驚いたり怖がったり戦々恐々。

ですが魔裟斗さんは鷹匠のごとく鷹を腕に乗せる挑戦をし「すごく可愛い目をしていました。」と、元格闘技世界王者らしい余裕を見せてくれました。

最後に魔裟斗さんが、「『ライオン・ガード』は、『ライオン・キング』から続く壮大なストーリーです。音楽や映像も素晴らしく、親子で楽しめる作品なので、ぜひご覧ください!」と、作品のみどころをアピールしてくれてイベントは終了しました!


ライオン・ガード あらすじ

「ライオン・ガード ゆうしゃのでんせつ」

プライド・ランドの王・シンバの息子カイオンは、ある日ハイエナ達に捕まった仲間を助けようと雄叫びを上げます。
その時、雲が伝説のライオンの形に変化し、カイオンと共に大きな雄叫びが生まれました。

ライオン・ガード
その声を聞いた長老ラフィキは、この王国に今こそ伝説のガーディアン「ライオン・ガード」が復活したことを告げます。

シンバは、まだ息子には無理だと戸惑いを見せますが…

ライオン・ガード放映情報

4月16日(土)
■シリーズ序章長編アニメ「ライオン・ガード ゆうしゃのでんせつ」
放映時間 14:30~15:30

5月15日(日)~
■TVアニメーション・シリーズ「ライオン・ガード」
放映時間 毎週日曜 8:30~9:00 
※5月15日(日)のみ放映時間 9:30~10:00

ディズニー・チャンネルにて放映されるので、ぜひ家族揃って鑑賞してみてはいかがでしょうか。

ディズニー・チャンネルの最新情報
公式サイト  http://www.disney.co.jp/
公式Twitter https://twitter.com/@disneychanneljp


©disney

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!