夏に行きたい関東の心霊スポットまとめ!トンネル編

夏になるとテレビ番組でも涼しさを感じるため怖さを与えるようなものが出てきます。

心霊番組なども多くなりますが、実際に心霊スポットに足を運ぶという人もいるのではないでしょうか。

心霊スポットなどは怖くて絶対に足を運べないという人もいるようですが、反対に興味本位などから友達同士で盛り上がるために行く人もいます。

ここでは関東に焦点を当て、心霊スポットとして名高いトンネルをご紹介していきます。

東京の吹上峠にある旧吹上トンネル

関東エリアの中でも特に名高い心霊スポットとしてのトンネルは、旧吹上峠トンネルになります。

こちらのトンネルは今現在現役としてたくさんの人が使っているわけではありません。

旧吹上峠トンネル <出典:http://matome.naver.jp/odai/2136791797395326501>

しかしテレビ番組などでも心霊スポットとして語られることは多く、霊能者の方やその他にもスピリチュアルなパワーを持った方が訪れることでも知られています。

非常に多くの怪談がありますが、こちらの旧吹上峠トンネルは東京の中で特に有名な場所と言っても過言ではありません。

現在は車で通行する事ができないため、近くまで車で出向き、その後は歩いて行くことになります。






明るくて綺麗だけど…千駄ヶ谷トンネル

千駄ヶ谷トンネル。こちらは新しいトンネルですので見た目は非常に明るくて新しいということがわかります。

千駄ヶ谷トンネル <出典:http://ure.pia.co.jp/articles/-/16558?page=3>

二車線が上り下りで準備されていて、何も知らなければ心霊スポットなどとは一切思いません。

しかしこちらの千駄ヶ谷トンネルもいくつかの怖い話があります。

千駄ヶ谷トンネルの上には非常に大きな墓地が広がっていることでも知られており、千駄ヶ谷トンネルでの怪奇現象は次から次に増えているようです。

まだまだある。関東のいわくつきトンネル

上記した以外にも関東には様々ないわく付きトンネルがあります。

その中でも非常に多くの方々が知っていて、尚且つ国道沿いですので有名なのが神奈川県伊勢原市にある旧善波トンネルになります。

旧善波トンネル <出典:http://matome.naver.jp/odai/2141225751412191401/2145225841892283003>

こちらは国道246が通っている大きな善波トンネルの少し上に旧トンネルが存在しており、様々な霊の目撃情報があります。

そしてこのほかには、旧小峰トンネルや旧氷川トンネルなどといった場所も、心霊スポットとしては知られるトンネルになっています。

夏にはこういった場所に足を運ぶことにより少々涼しさを感じることはできますが、基本的には遊びに行く場所ではありません。

遊び感覚では行かない方が良い

上記したような心霊スポットというのは遊び感覚で行く場所ではありません。

実際に足を運んだ際、何が起きるかわかりませんし、これまでの様々な会談に関してもどこまでが事実なのかはわかりません。

それでも人間には魂が宿っていますので、こういった魂が集まっている場所や静かに佇んでいたいと思っている魂を遊び半分で刺激するべきではないでしょう。

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

おでかけの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!