SHINeeのテミンと歌広場淳の意外な交友関係!?テミンのことがもっと知りたい!

「SHINee」は、韓国で話題沸騰中の男性グループです。その人気ぶりは国内にとどまらず、日本でもデビューを飾っているほどです。

グループの歴史は長く、2008年にメンバーが、当時まだ中高生でデビューしています。その中でも特に人気が高い「テミン」について、交友関係やソロ活動など、彼の更なる魅力に迫っていきたいと思います!

SHINeeの「テミン」のプロフィールを紹介

「テミン」ことイ・テミンは、1993年7月28日生まれです。

テミン <出典:laughy.jp>
SHINeeではメインダンサーとボーカルを担当しており、在籍している大学では映画ミュージカル学科で勉強をしています。

非常に美しいルックスをしており、ファンからはしばしば「妖精王子」と呼ばれているほど。

日本語も得意で、日本でのコンサートでは様々なトークも展開しています。

テミン <出典:laughy.jp>
ダンスやピアノが特技で、趣味はビリヤードやゲーム、日本のアニメ鑑賞など。

洗練されたルックスと、親しみやすいキャラクターが大人気を博しているというわけです。

そんなテミンは、一部のファンから「デンジャー兄さん」と呼ばれる一面もあります。

これは彼のソロデビュー曲にちなんだあだ名ですね。

テミン <出典:shineejapan.com>
SHINeeの末っ子でありながら、メンバー内では最も男らしい性格だそうです。

パワフルなダンスや、俳優としてドラマに出演するなど、幅広いスキルを持っています。

自分自身にとてもストイックなので、メンバーからの信頼もとても厚いそうですよ。






テミンと仲良しの「歌広場淳」

オンラインのトーク番組に出演した縁から、テミンとゴールデンボンバーの歌広場淳は交流があるのを知っていますか?

テミン・歌広場淳 <出典:lineblog.me>
番組内で、二人でランチをとったり、ふざけて食べさせ合ったりする一面もありました。

和やかなトークを続け、ダンスを披露したり、笑いながら歌広場淳が「テミン」の子分になると約束するシーンも見られたんですよ。

ソロデビュー作も大好評♪

テミンは、その高い歌唱力と、圧倒的な人気もありソロデビューも果たしました。

日本におけるソロデビューのミニアルバム「さよならひとり」は好評を博し、日本のファンはもちろん、韓国のファンも絶賛する仕上がりとなりました。


<出典:https://www.youtube.com>
SHINeeは、グループとて非常に人気がありますが、「テミン」はソロとしても確率した注目を集められるカリスマです。

これまでの様々な活躍が評価されているほか、今後の目覚ましい活躍にも期待がたくさん集まっています。

日本や韓国など、世界を舞台にしたテミンの飛躍が楽しみですね。

タグ SHINee
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!