iKONのパワーボーカル・ジュネ、性格やプロフィールはギャップだらけ!?

2013年に「WIN-Who Is Next?」というサバイバル番組で当時Team Bとして活動していたiKON(アイコン)。Team AであったWINNERは、後のiKONであるTeam Bに勝利し、2014年に華々しくデビューを飾りました。

iKON <出典:ygex.jp>

番組放送終了後は、Team Bの存続危機を見かねたファンが署名活動をするなど、デビュー前から人気を確立してきた彼らですが、2015年9月、ついに念願のデビューが決まり、ファンは一気にお祭りムードに・・・!

 

iKONはYGらしいゴリゴリのHIPHOP感と、新世代のフレッシュさを併せ持ったグループとして注目度も高く、メンバーそれぞれの高い能力とポテンシャルも魅力のひとつです。

 

メンバーは、これぞリーダーの鑑と言っても過言ではないリーダーシップを発揮する多彩なマルチプレーヤー・B.I(ハンビン)、最年長ながら、その小柄で可愛らしいビジュアルと心根の優しさで女性人気No,1の長男、ジナン(長男でありながらもジナンw)、ラップの実力はもちろんのこと、自身で作詞作曲もこなす愛嬌爆発ラッパーBOBBY、ビジュアル担当と言ったらこの人!影の努力家でもあるユニョン、iKONの「声」とも言われる特徴的で力強い声が魅力のボーカルジュネ、Team B時代からの愛嬌担当であり、筋肉担当のボーカルドンヒョク、そして遅れて加入したチャヌの7人で構成されています。

 

さて、今回はそんな中でも一際「ボーカル」としての存在感を放つジュネの性格やプロフィールを詳しく紹介しちゃいます。


iKON・ジュネってどんな人?

ジュネの本名は、具俊會(ク・ジュネ)で、韓国語表記では구준회(ク・ジュンフェ)と書きます。1997年3月31日生まれのA型で、身長は182cmとメンバー1の長身。

iKON ジュネ <出典:ygex.jp>

一番背の小さいジナンとのカップリングは「ジナンフェ」と呼ばれ、身長差に萌える人続出中だそうです。

 

ジナンは愛され長男なので、そんな優しく面倒見の良いジナンが、ジュネも大好きなんですね。

 

ジュネの芸歴は長く、13歳からマイケルジャクソンの楽曲で"SBSスターキングに出演"、"SBSのオーディション番組「K-POPスター」に参加"、"JYP5期の公開オーディションに参加"など、「歌手になりたい」という夢をぶらさず努力してきた青年でした。

 

彼の特徴は、なんといってもハスキーで力強い声。97年生まれの若者とは思えないほどの深みのある声で、iKONの芯を支えています。

iKON・ジュネの魅力は・・・?


そんなジュネの魅力は一体どんなものがあるのでしょうか?まず身体的特徴から挙げるならば、先ほど挙げた「力強い歌声」はもちろんのこと、スラ~っと長い足にバランスのとれたモデル体型でしょう!

 

背が高いだけではなく、上半身もがっしりとしているので、女性が憧れる男らしさを持っています。

iKON ジュネ <出典:mery.jp>

ただ、鍛え上げられた肉体美が自慢のiKONのメンバーの中で唯一、白肌に柔らかそうな体をしているので、ジュネが自身を持って肉体を披露している姿はなかなか拝むことが出来ません。

 

他にも、生で見るといい意味で「典型的な男子」の雰囲気があるジュネですが、セルカ(自撮り)が異常に盛れており、実物とは異なる美男子になると専らの噂です。

iKON ジュネ <出典:likemiami.hatenablog.com>

彼には彼なりの、一番盛れる角度があるのでしょうwセルカが多いということでそれなりに事故画も多いのですが、写真から常に漂う「ドヤ顔」と「ナルシスト感」も、なんだか可愛らしいと思えてしまう、愛すべきジュネなのでした。

 

では、性格はどんな男の子なのでしょうか?

 

まず、男子同士の輪の中ではとにかく「うるさい」です!w

 

とてもハキハキした性格で、思っていることはスパっと口に出す性格なので、一部では喧嘩っ早いとの報告も・・・しかし、実際にはとても情に厚い男で、感動するときも喜びを分かち合う時も、衝突する時も、常に全力。

 

その他の場面では、意外にもとにかく「コミュ障」。人見知りがあるらしく、初対面の人や性格が遭わない人に遭遇すると、表情が強張り、無口になり、何もできなくなってしまうんだそう。

 

様々なグループが一同に集まる音楽番組などでは、うまくコミュニケーションが取れず、ひとりで固まってしまっているジュネを目にすることも出来ます。

 

普段はうるさいためとても意外ですが、それだけ繊細な性格であるにもかかわらず、人前に立つ時は恐れず堂々とできるのは彼の努力の賜物ですね。

 

仕事に対しては、自分にも他人にも厳しく、人のミスは的確に指摘し、自分自身でも満足の行くまで練習を続けるストイックさです。
ジュネを一言で表すならば「男らしい人」ですね。

 

ファンに対してもまっすぐで、いつでも一生懸命さを忘れないその姿にぐっときます。ちなみにファンからは「致命的なジュンフェ(!?)}と呼ばれたいそうですよ。

iKON ジュネ <出典:mery.jp>

iKON・ジュネを要チェック!

長い練習生時代を過ごし、満を持してデビューしたiKON。

 

それぞれが持つハイススペックな才能が絶妙なバランスを奏で、iKONにしか出せない中毒性の高い楽曲を次々と発表するなど、これからも彼らの勢いは留まることを知りません。

 

デビューが決まってから実際のデビュー日まで、幾度とない困難に立たされながら自分たちだけを信じて突き進んできた彼らの絆は、その楽曲を聴くだけで十分に感じることが出来ます。

 

そんなiKONの「声」を支えるジュネのこれからの活躍に今後も期待していきたいですね!

 

タグ iKON
コメントを投稿する

1 件のコメント

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!